約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

徳島から東京に戻ってきたカレー部長である。
なぜなら、カレーが待っているからだ。
ニセカレー部長がカレー部長に会いたいということで、久しぶりにカレー不毛地帯の皆さんとカレーを食べに行くことになったのである。
メンバーはニセカレー部長、S女史、期待の大型新人フジッピー、元大手町OLのさささん、そしてカレー部長である。
会場はピエールさんおすすめの馬喰町の南インド料理店「ダクシン」。
前回訪れたのは今年の9月だから、3か月ぶりの訪問である。
dakshin0201.jpg
店に入ると、2階の席へと案内された。
2階はインド人専用だと思っていたのだが、そういうわけではなかったようだ。
dakshin0202.jpg

ここでニセカレー部長が登場。
しかしなぜか無口だ。
体調でも悪いのか?
と思ったら、窓際の席が寒いらしい。
dakshin0203.jpg

すき間が空いているじゃないですか!

どうやら我々はオープンテラス席に座ってしまったようだ。
こんなところで風邪をひくわけにはいかないので、席を替えてもらうことにした。

さて、気を取り直して料理を注文しよう。
まずは「パニール・ティッカ」(840円)。
dakshin0204.jpg
焼きチーズのようだが、部長は野菜しか食べられなかったので、味はわからない。
大型新人によると、「高野豆腐みたい。」とのことだ。
それって、美味しいのか!?
よくわからないが、次に行ってみよう。

「ジャンボ・エビグリル」(780円)。
dakshin0205.jpg

とってもジャンボな海老である。

さあ、次に行ってみよう。
「カリフラワー・マンチュリアン」(840円)。
dakshin0206.jpg
海老チリのカリフラワー版といったところか。

そして「卵ドーサ」(1,370円)。
dakshin0207.jpg
クレープみたいだが、なかなかいける。
このドーサはみんなが食べやすいように大型新人が三角形と台形にカットしてくれた。
サイズも大小様々だ。
さすが東大卒なだけあって、数学的なセンスが感じられる。

「チキンフレーク」(1,070円)。
dakshin0208.jpg
大分の「とり天」を思い起こさせるチキンである。

そしてカレーの登場。
まずは「ラム・チュッカ」(950円)。
dakshin0209.jpg
カレーというより、炒め物のような感じだ。

そして「チキンビリヤニ」(1,250円)。
dakshin0210.jpg
ピエールさん推薦の「野菜ビリヤニ」ではなく「チキン」にしたが、これは正解だった。
やはりビリヤニには野菜ではなくチキンかマトンのほうが合う。

「プレーン・ナン」(360円)。
dakshin0211.jpg
南インド料理の店なので、ナンは期待していなかったが、意外といける。
ここのナンはふっくらしておらず、べったりしているのだが、このモチモチ感がたまらない。

「チリチキン」(1,000円)。
dakshin0212.jpg
青唐辛子が入った激辛カレーだと思ったのだが、色も白いし、どう見ても辛くなさそうだ。
実際食べてみると、全然辛くない。
うーん、このアバウトさがいい。

「タミル地方エビカレー」(1,650円)。
dakshin0213.jpg
このカレーもマイルドだが、大きなエビが入っているところがいい。
エビちゃん好きにはたまらない。

「マトンひき肉カレー」(1,250円)。
dakshin0214.jpg
これは美味しい。
バスマティライスと一緒に食べるとばっちりだ。

そして「チーズナン」(530円)。
dakshin0215.jpg
クルチャのような感じもするが、上にチーズが乗っているところが、やはりナンなのだろう。
チーズ好きの部長としては、これはおすすめしたい。

いやあ、お腹いっぱいだ。
やはり大勢で来ると、いろいろなものが食べられていい。
ちなみにここのインド産の白ワインは軽くてとても飲みやすい。
ついつい飲み過ぎてしまった。

ところで、ニセカレー部長は1月から「カレー不毛地帯」を見事脱出して銀座に行くらしい。
しかも大阪にも拠点を構えるらしい。
カレー不毛地帯にあと1年半も拘留される身のカレー部長としては、うらやましい限りである。
ニセカレー部長にはぜひ銀座カレーのレポートを期待したいところだ。


ダクシン
住所:東京都中央区日本橋馬喰町1-12-1
電話:03-3249-9155
営業時間:平日11:00~23:00(L.O.22:30)
       土日祝日11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました
美味しい店を教えていただきありがとうございました。
料理はもちろん、窓に隙間がある内装も含め、極めて現地に近い雰囲気で、日本にいながらにしてインド旅行でした。
ちょっと飲みすぎたかなという感じでしたが、期待の大型新人フジッピーは東京駅から歩いて帰っていきました。夜明けまでに富士山に着いたのでしょうか。
2009/12/24(木) 12:53 | URL | ニセカレー部長 #-[ 編集]
富士山より
先日は、ほんもののカレー部長とお会いできて、感激でした!しかも日記に登場までさせていただいて・・・!
カレー部入部までの道はまだ険しそうですが、少しずつ経験値を高めていきたいと思います(と「新人」らしい発言をしてみます)。
私の中では、お味噌みたいなカレー(タミル地方エビカレー)がヒットでした。また部長オススメのカレー屋さんに行きたいです。
2009/12/24(木) 14:24 | URL | ふじっぴー #-[ 編集]
いやはや、全然おススメではないのですが・・・
でも流石は部長、野菜メニューは頼まれてないですね。
あそこの野菜メニューは全て冷凍ミックスベジタブルですからね・・・

恐ろしや、恐ろしや・・・
2009/12/24(木) 22:58 | URL | ピエール #-[ 編集]
ニセカレー部長さんへ
今回もごちそうになり、ありがとうございました。
窓に隙間のあるところも現地っぽくて良かったですね。窓の外は南国ではなく真冬の問屋街でしたが。
期待の大型新人フジッピーさんはコメントをくれたところを見ると無事に帰れたようですね。冬の富士山は危険ですから気をつけないと。
2009/12/25(金) 00:05 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
フジッピーさんへ
感激だなんて言われて恐縮です。こんな日記でよければいつでも載せますよ。なんでしたら食べているところの写真も載せちゃいますよ。
そういえばエビカレーは味噌味のような感じがしないでもなかったですね。
部長のおすすめカレーですか?ドミニカ10番とか、マジスパ虚空200あたりはどうでしょうか?(笑)
2009/12/25(金) 00:10 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
ピエールさんへ
いやいや、怖いもの見たさというのもありますからね。でも野菜メニューはさささんにすべて却下されたので食べられませんでした。池尻の喜楽亭以来のミックスベジタブルが食べられると期待していたのですが・・・
2009/12/25(金) 00:14 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/77-e048bd5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック