約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

最近、スープカレー店「SHANTi」が渋谷に新しく店舗を開店したとの情報をかりんさんから頂いた。
渋谷はほぼ毎日足を踏み入れている場所なのに、これまで気がつかなかったとは、カレー部長失格である。
やはりカレー不毛地帯に軟禁されているせいで、勘が鈍ってしまっていたのだろう。

そこで今日、さっそく訪れてみることにした。
店があるのは道玄坂を少し上ったところ。
109や渋東シネタワーのあたりは人が多いが、このあたりまで来ると少し人通りが少なくなる。
shanti-shibuya0101.jpg
それでは中に入ってみよう。
てっきり池袋店のようにカウンター席中心かと思っていたが、テーブル席が中心で、カウンター席も何席かある。
奥行きのある店内で、原宿店よりもむしろこちらのほうが落ち着いた感じだ。
shanti-shibuya0102.jpg

席の上にあるモニターでは、なぜかサーフィンの映像が流れていた。
shanti-shibuya0103.jpg

さて、久しぶりに「SHANTi」に来たので、定番メニューを注文しよう。
「チキンと野菜のスープカレー」(990円)をメニューに書いてある最大の辛さである「40ボーガ」(+400円)を注文した。
そしてトッピングとして「かぼちゃ」(100円)と「えのき」(120円)を追加した。

しばらくすると注文したスープカレーが運ばれてきた。
shanti-shibuya0104.jpg
スープはオレンジ色をしていて、チキンレッグとレンコン、ナス、ピーマン、ニンジン、ゆで玉子と、追加したかぼちゃとえのきが入っている。
果たして味はどうだろうか。

やっぱり美味しい。

久しぶりに食べたが、相変わらず旨味の効いた美味しいスープだ。
具のチキンも野菜もみな柔らかく、とても満足である。
辛さは40ボーガにしたが、スープ自体は思ったほど辛くはなかった。
その代わり、大量の青唐辛子と赤唐辛子が入っていて、食べるたびに軽く胃袋を刺激してくれる。
それでもちゃんと最後までスープの旨味を味わうことができた。

40ボーガより上にもできるのかどうか聞くのを忘れてしまったが、これ以上上げても唐辛子の本数が増えるだけで、スープ自体はあまり辛くならないような気もする。
コバチューさんは50ボーガが食べたいと言っていたが、この程度の辛さであれば、おそらく軽くクリアしてしまうだろう。

とにかく、自宅により近い場所にSHANTiがオープンしたのは嬉しい。
仕事帰りでも食べて帰れそうだ。


SHANTi 渋谷店
住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-10
電話:03-6416-9390
営業時間:11:30~24:00
定休日:年末年始のみ
コメント
この記事へのコメント
じゃ是非!
部長

お疲れ様です。
これはいい情報ですね。

次回は50ボーガでお願いします!
きっと、マジスパの虚空200のようになることは確実ですけど・・・(笑)
2009/12/21(月) 10:14 | URL | コバチュー #-[ 編集]
コバチューさんへ
渋谷にオープンしたので行きやすくなりましたね。
コバチューさんの50ボーガチャレンジ、楽しみにしていますよ~。
でも思ったより辛くなくて余裕で完食かもしれませんねえ。
2009/12/21(月) 23:21 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
いやはや。弁当が最大の敵だったりしても、既にその大分前から復讐が始まっていたのですね。続編執筆中にいち早く反応できたのに、浦島太郎状態で悔しいです。「ひそかに進行中」は、本当に現在進行形だったのですね。
2009/12/22(火) 01:05 | URL | たいめい #khh0Oikc[ 編集]
たいめい爺さんへ
ようやく気がつきましたか。もうクリスマスですよ。だから「ひそかに進行中」と書いたのに・・・「新カレー部長日記」を更新していたら「ひそかに」じゃないですからね。

ということで、これからもよろしくお願いします。
2009/12/23(水) 00:47 | URL | カレー部長 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/75-50ea231b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック