約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ残すところ今日を含めてあと2日だ。
部員のみんなと一緒に昼食に行けるのもあと2回しかない。
となれば、やはり汐留のあの店に行くしかない。
そう思って福島に出張に行ったM田部員の帰りを待っていたのだが、一向に帰ってこない。
ベルギー・パスタに行きそうになったが、部長が待ったをかけた。
昨日、神田にオープンしたカレー屋があるのだ。
その店とは「カレー倶楽部ルウ」。
宮崎県の都城に本店があるカレー屋が神田に進出してきたのだ。
そこでM本部員、S谷部員と部長の3人は神田方面に向かった。
店があるのは神田西口商店街。
ターリー屋のすぐ近くである。
店があるのは地下らしい。
階段を下りて行くと、
ruu-kanda0101.jpg
なんと行列ができているではないか。

しかし回転の速いのがカレー屋のいいところだ。
しばらく待つと順番が回ってきた。

この店は先に自動販売機で食券を買う仕組みとなっている。
看板メニューは「チキン南蛮カレー」(880円)である。
やはり最初なのでこれを食べてみるしかないだろう。
辛さは1~10辛までアップすることができる。
初めてなので9辛(+100円)にしてみた。
なお、1~5辛がプラス50円、6~10辛はプラス100円だ。

食券を出して席に着く。
店内は狭く、奥の方は5人ずつの向かい合わせのカウンター席となっている。
ruu-kanda0102.jpg

しばらくすると、注文したカレーが運ばれてきた。
ruu-kanda0103.jpg

ruu-kanda0104.jpg

フォークがくっついた不思議な形のスプーン。
ruu-kanda0105.jpg

果たして味はどうだろうか。

9辛にしたのに、思ったより辛くないぞ。
しかし2、3口食べると、さすがにヒリヒリしてきた。
ただ、辛さだけが突出しているわけではなく、ちゃんと甘みも感じられる。
酸味も少なく、食べやすいカレーだ。
実は以前、福岡の渡辺通店で食べたことがあるのだが、酸味の強いカレーだったため、残念な結果に終わっていたのだ。
辛さが違うせいか、作っている人が違うせいか、全く別物に感じた。

一方のチキン南蛮はどうか。
こちらもジューシーでボリュームがある。
しかしこちらも渡辺通店のように油っこくなく、食べやすい。
こちらもまるで別物のようだ。

大盛りにはしなかったが、かなりお腹いっぱいだ。
今度はチキン南蛮カレー以外のカレーも食べてみたい。
しかしもうこのあたりで昼食を食べることもなくなるので、次回はいつになるのかわからない。

ちなみにS谷さんは今日も汗だくになっていた。
S谷さんが汗を拭く姿が見られなくなるのは非常にさびしいところである。


カレー倶楽部ルウ 神田関東総本店
住所:東京都千代田区内神田3-9-6 大原第6ビルB1
電話:03-3525-8940
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:なし
コメント
この記事へのコメント
いよいよ
カレー不毛地帯から脱出されるのですね。おめでとうございます。
ちなみに、その後はカレーに恵まれた地域に移動されるのですか?
2013/06/28(金) 11:41 | URL | マサラ #-[ 編集]
そんなところに!
博多阪急店を閉店したと思ったら、東京進出でしたか! ルウ恐るべしです。
2013/06/28(金) 17:39 | URL | きんさん #-[ 編集]
マサラさんへ
これまでよりはカレーの多い地域に移動します。
しかし、部員ともお別れです。。。
2013/06/30(日) 01:23 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
きんさんへ
東京の下北沢店もいつの間にか閉店していたようです。再進出ということでしょうか?
2013/06/30(日) 01:32 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/653-bd25d6a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。