約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレー不毛地帯のカレー部員4人でカレーを食べに行けるのも残りあとわずかである。
そこで、今月は最後に今までに訪れたカレー屋を再訪することにしている。
今日向かったのは銀座にある「Yellow Spice」。
前回訪れたのは去年の11月なので、なんと7か月ぶりの訪問である。
yellowspice0601.jpg
少し出遅れたかなと思ったが、まだお客さんはまばら。
待つことなく席に着くことができた。
yellowspice0602.jpg

さて、何にしようか。
この店のスープカレーは辛さが10番まで選べるのが売りである。
前回の日記で、「S谷部員はまだ9番を食べていないので、次回はぜひチャレンジしてもらいたいところである。」と書いた。
当然、S谷部員は9番を食べるものだと思っていた。
ところがS谷部員は9番を回避し、8番を注文していた。
すると、モリモリM本部員も8番を選択。
チャラ男M田部員に至っては7番を注文していた。
二人(M本部員M田部員)とも過去にここで負け犬になったことをずっと引きずっているのだろうか。

誰も9番に挑戦しなかったので、残念ながら今日の日記には特別書くようなことはない。
ちなみに今日の日替りスープカレーは「骨なしチキンと豚角煮」であった。
チキンも角煮も両方たっぷり入っていて、なかなかお得なメニューである。
部長が注文した黒スープの8番、レンコンとキノコトッピングである。
yellowspice0603.jpg
確かに美味しいのだが、もう少し辛くしてもいけそうだ。
ただ、そう思って9番を頼むと今度は唐辛子スープになってしまうというジレンマがある。

S谷部員は何番のカレーを食べても汗の量は変わらないようだ。
yellowspice0604.jpg
だったらいっそ10番を食べてしまえばいいと思うのだが・・・

食事を済ませ、レジのところに向かうと壁に「認定証」なるものが貼ってあるではないか。
どうやら10番を完食するともらえるらしいが、まだ一人しか名前が書かれていない。
これはS谷部員が第2号にチャレンジするしかないだろう。
期待したいところだ。


Yellow Spice
住所:東京都中央区銀座6-12-2 東京銀座ビルB1F
電話:03-6280-6626
営業時間:11:30~22:00(L.O.)(平日は15:30~17:30休憩、日曜・祝日は21:00L.O.)
定休日:なし
コメント
この記事へのコメント
ここは・・・
ここは以前行って最恐(最凶?)のお飲み物10番を思いっきり残して負け犬になった店ですが、まさに9番、10番は「カレーではない!」レベルでしょう。むしろ単なる唐辛子スープなので、やはり8番で十分ではないかと思います。
ここの10番いくなら、新大阪のモジャカレーの1000倍を行った方がよっぽどカレーではないかと思いますが、私としてはどっちも敬遠してしまいます・・・

最近ちょっと保守的になったコバチュー
2013/06/12(水) 12:48 | URL | コバチュー #-[ 編集]
確かに
美味しく食べるなら8番です。それは部長も認めます。しかし10番を食べると「認定証」がもらえるみたいです。コバチューさん、チャンス!
モジャカレーは神戸で1000倍を頼んで負け犬になってしまいました。なので絶対に食べません!!
2013/06/12(水) 23:09 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/644-eacb793c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。