約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2018/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日で秋田出張も終わりだ。
これが終わるともうしばらく秋田に来ることもないと思うので、最後にカレーを1食食べておくことにした。
向かった先は秋田では貴重なカレー専門店「華麗亭」。
前回訪れたのは去年の3月なので、1年2か月ぶりの訪問である。
kareitei0301.jpg
店の前に車が1台も止まっていなかったので、客は部長一人かと思ったら、やっぱりそうだった。
店に入るなり、マスターに「出張ですか?」と聞かれてしまった。
1年以上来ていなかったのに、しっかり覚えられている。

部長は入口近くのテーブル席に座った。
kareitei0302.jpg

さて、前回の日記に「今度来たときはスパイシーなカリサピを食べてみたい」と書いたとおり、今日は「カリサピ」(920円)を食べてみることにした。
一体どんなカレーが出てくるのだろう。
そして前回と同じくスープとサラダが付く「スープセットプラス」(+550円)にした。

注文してしばらくすると、スープが運ばれてきた。
kareitei0303.jpg
5月とはいえ、今日のような涼しい日にはやはり温かいスープが美味しい。

そしてまたしばらくすると、サラダとカレーがやってきた。
カレーはポットに入っていて、さらさらしたスープ状だ。
kareitei0304.jpg

果たして味はどうだろうか。
さっそくカレーをライスにかけて食べてみる。
kareitei0305.jpg

ん?なんか甘酸っぱい味がする。
スパイスの苦みも少し感じられる。
と思ったら、後から辛さが襲ってきた。
複雑で、なかなか面白い味だ。
具は牛肉だけという潔いものであるが、この牛肉がやわらかくてカレーとも合っている。

この店ではカレーを頼むと6種類の薬味が付いてくる。
ライスがやや多めだったが、カレーがスープ状だったのと、薬味が豊富だったため、かえってちょうどよかった。

インド料理の店もいいが、やはり日本人の作るカレーを食べるとほっとする。
いつになるかわからないが、また秋田に行くことがあったら食べに行きたいと思う。


華麗亭
住所:秋田県秋田市山王3-5-15 山王SSビル1階
電話:018-864-8026
営業時間:月~土11:00~15:00、17:30~21:30
       日祝11:00~15:00、17:30~21:00
定休日:火曜日

大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/635-b3ba343f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。