約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から宮崎県の某所に出張だ。
去年の11月にも来ているが、残念ながら宿泊地の周辺にはカレー屋はないようだ。
そこで、宮崎市内で1食カレーを食べておくことにした。
しかし調べてみると、昼しか営業していなかったり、水曜日が休みだったりして、意外と選択肢が少ないことに気が付いいた。
そこで昔一度行ったことのある、「ガンジス」というカレー屋に行ってみることにした。
店があるのはJR南宮崎駅前の「宮交シティ」というショッピングセンターの中。
エスカレータで2階に上がると、店はすぐに見つかった。
ganjis0101.jpg
前回訪れたのは2007年の8月なので、なんと5年7か月ぶりの訪問である。
店内にはお客さんは誰もいなかった。
一人だったが、今日は荷物があるのでカウンター席ではなくテーブル席に座ることにした。
ganjis0102.jpg

宮崎名物といえば、やはりチキン南蛮である。
そう、この店には「チキン南蛮カレー」(850円)があるのだ。
東国原前知事やエビちゃんたちのおかげで、チキン南蛮カレーも今やすっかりメジャーになった。
前回もチキン南蛮カレーを食べているが、今回も食べることにした。
またヘルシー志向の部長は、「ガンジスサラダ(小)」(280円)を一緒に注文した。

まず先にサラダが運ばれてきた。
ganjis0103.jpg

この店特製の日向夏ドレッシングをかけて食べると美味しい。
ganjis0104.jpg

そしていよいよカレーの登場だ。
ganjis0105.jpg
皿の向こう側に大きなチキン南蛮が鎮座している。

果たして味はどうだろうか。
まずはカレーを食べてみる。

うーむ、クリーミーでマイルドな味だ。
昔食べた時は変わった味だと思ったが、今回はそれほど個性は感じなかった。
しかしカレーの中にひき肉が入っているのは相変わらず健在で、自然と食が進む。

一方のチキン南蛮はのチキンは大きくて柔らかい。
食べてみると爽やかな甘酢の味が口に広がる。
一食でカレーとチキン南蛮の両方が楽しめる、なんて贅沢なメニューなのだろう。

いやあ、お腹いっぱいだ。
ボリューム満点、カロリー満点だ。
もちろん、食後に黒烏龍茶を飲むことは忘れなかった。

この店はカウンター席とテーブル席があるので、一人でもグループでも入りやすい。
カレーのほかにスパゲッティもあるので幅広いニーズに対応している店だ。
今度来ることがあったら、「激辛」のカレーを食べてみようと思う。


ガンジス
住所:宮崎県宮崎市大淀4-6-28 宮交シティ2F
電話:0985-51-2135
営業時間:10:00~21:00
定休日:なし

大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/613-47cc7a72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。