約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

先週の青森出張が済んだと思ったら、今度は宮城に出張だ。
しかも毎回月曜日から仕事なので、日曜移動である。
さすがに3週連続で日曜日をつぶされると、戦意も喪失してしまいそうだ。
カレーでも食べなければ、とてもじゃないがやっていられない。
そこで今日は仙台駅近くのスープカレーの店「ヴァサラロード」に行くことにした。
前回訪れたのは去年の7月なので、ちょうど8か月ぶりの訪問になる。
vajraroad-aer0201.jpg
店があるのはアエルの1階、丸善の隣である。
丸善の一角と言ってもいいような場所だ。
店内に入ってみると、今日はかなりお客さんが入っていた。
前回訪れた時よりも混んでいるような気がしたが、日曜日だからかもしれない。
部長は入口に近い席に座ることになった。
vajraroad-aer0202.jpg

前回は初めてだったので「チキンレッグ&野菜」を食べたが、今回は2回目なので、角煮の入ったスープカレー(この店では“スープカリィ”と呼ぶ)を食べてみたい。
そう思ってメニューを見たが、角煮はないようだ。
しかし、気になるメニューがあった。
vajraroad-aer0203.jpg
「黒豚ガパオ」(1,200円)。

スープカレーもガパオも好きだが、一緒に食べて合うのだろうか。
これは挑戦してみるしかないだろう。
「黒豚ガパオ」を「ヴァサラベーシック」で、辛さは4番(+100円)、ライスを大盛(+100円)にした。
そしてトッピングに舞茸(200円)を追加した。
店員のお姉ちゃんに、ドリンク付きのセット(1,400円)がお得だと勧められたので、素直にしたがっておくことにした。

注文してからスープカレーが運ばれてくるまでには、しばらく時間がかかった。
これは期待していいだろう。

そしていよいよスープカレーの到着だ。
vajraroad-aer0204.jpg

この店の器は変わった形をしていて、器の一部が一段高くなっているのだが、その高くなっている部分にガパオが乗っている。
果たして味はどうだろうか。

うむ、普通に美味しい。

ガパオだけをライスと一緒に食べてもいけそうだ。
では、スープと一緒ではどうか。

これまたいけるぞ。

ガパオが少し塩辛いので、スープと混ざって変な味になってしまわないか心配だったが、大丈夫だった。
まあ、スープカレーのスープにはたいていの具は合うのだが。

そのスープであるが、やはりこの店はコクがあって美味しい。
これに比べると、長町本店のスープはややあっさりしている気がする。
しかし、長町本店で食べたのも去年の7月なので、残念ながらもう味をあまり覚えていない。
長町本店にも行ってみたいところだ。

ところで、今日、S谷部員から「おいしい牛タンたべてますか?」というタイトルのメールが来た。
牛たんもいいが、一人で食べるのは少々さびしい。
やはり一人で食べるのであれば、カレーやスープカリィが便利である。
去年の夏に謎のプロジェクトで仙台に来た時に牛たんはたくさん食べたし。

ヴァサラロード 仙台アエル店
住所:宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 アエル1F
電話:022-265-0551
営業時間:月~土10:00~21:00(L.O.20:00)
     日・祝10:00~20:00(L.O.19:00)
定休日:なし

大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/607-c386db17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック