約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

青森出張も明日で終わりだ。
東京に帰る前に、もう一食ぐらい青森でカレーを食べておきたいところである。
しかし青森市内でカレーといえば、昨日も訪れた「インディ桂木」か、インド料理店ぐらいしか見当たらない。
そこで調べてみると、「サンロード青森」というショッピングセンターの中に「レンガ亭」というカレー屋があることを発見した。
洋食の店にありがちな名前であるが、これは行ってみる必要があるだろう。

「サンロード青森」までは歩いて行ける距離ではないので、バスに乗ることにした。
しかし積雪で車線が少なくなっているせいか、途中の道路は大渋滞。
そんなに遠いわけではないのに、着くまでに30分以上かかってしまった。
ここまで苦労して食べに行く価値は果たしてあるのだろうか。
店があるのは建物の3階。
飲食店が集まっている一角にある。
rengatei0101.jpg

さすがに夜だし、誰も入っていないだろうと思ったら、意外にお客さんが入っていた。
部長は空いているテーブル席に座った。
rengatei0102.jpg

さて、何にしようかと思い、メニューを見る。
メニューの一番上に書かれているのは「ビーフカレー」だった。
初めての場合は一番上に書かれているものを注文するのが無難である。
しかし今日は2番目に書かれていた「マリンカレー」(892円)を注文することにした。
欲張りな部長はトッピングをしたいところだが、残念ながらこの店にはトッピングは存在しない。
サラダなどのサイドメニューもないという潔さだ。
ただし、辛さは選べる。
20倍まであるようだが、初めてなので8倍にしておいた。

注文してしばらくするとカレーがやってきた。
rengatei0103.jpg
どろっとしたカレーのようだ。

果たしてどんな味なのだろうか。
カレーをライスにかけて食べてみることにする。
rengatei0104.jpg

と思ったが、カレーをすくうためのスプーンはあるのだが、食べるためのスプーンがない。
その代わりにフォークがある。
どうやらここのカレーはフォークで食べるようだ。

それではいただくことにしよう。
カレーは見た目どおり、どろっとしたジャパニーズカレーだ。
辛さは8倍に抑えておいたので、そんなに辛くないだろうと思っていたが、意外に辛かった。
これ以上辛くすると、辛さだけが突出してしまいそうな気がする。

具はエビ、アサリ、ホタテ、それにムール貝が1個だけ入っていた。
「シーフードカレー」ではなく「マリンカレー」というところにこだわりを感じる。

しかし、このカレー、何かちょっと物足りない。
甘みも感じられないし、魚介のだしも効いていない。
具を後から足しているだけなのか、どうもカレーと具が合っていないように感じられた。
まあ、値段も値段だし、待たずに食べられるのも売りなのだろうから、仕方がない。

残念ながら部長の期待していたカレーではなかった。
ビーフカレーはまた味が違うのかもしれないが、それにしてもサラダぐらいは欲しいところである。


レンガ亭
住所:青森県青森市緑3-9-2 サンロード青森3F
電話:017-722-1031
営業時間:11:00~20:30
定休日:無休

大きな地図で見る



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/605-7a580871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック