約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレー部長は青森に来ていた。
先週は八戸市だったが、今週は青森市である。
ちなみに先週、寒い中カレーを食べに行った翌日に熱を出してしまった。
相変わらず人使いの荒い職場である。
それからしばらくカレーはお預けとなってしまったのだが、今日、一週間ぶりにカレーを食べに行くことにした。
青森市でカレーといえば、やはり「インディ桂木」である。
一昨日、昨日と雪が降り続いていたが、今日は珍しく雪が降っていない。
こんな日はカレーを食べに行く大チャンスである。
とはいえ、ホテルから店まで15分以上、雪道を歩く必要がある。
ちなみに青森市の酸ヶ湯で統計開始以来最高の積雪がニュースとなっているが、さすがに市街地ではそこまで積もっていないので、スキーを履いて行かなくても大丈夫だ。
aomori130226-1.jpg

aomori130226-2.jpg

雪は積もっていたが、踏み固められていて、意外に歩きやすかった。
難なく店の前までたどり着いた。
indykatsuragi0301.jpg

店内に入ってみると、客は部長一人。
好きな席に座っていいとのことだったので、一番奥のテーブル席に着くことにした。
前回と同じ席だ。

さて、何にしようか。
前回注文した「煮込みチャンプル焼きチーズカレー」はボリューム満点過ぎて胃がもたれてしまったので、今回は別のものにしたい。
何があるかな・・・?
おや、「野菜もりもりcurry」(1,050円)なるものがあるではないか。
これなら健康志向の部長にもぴったりだ。
部長はこれを大辛(+60円)にしてもらうことにした。
もちろん、トッピングも忘れない。
この店のトッピングといえば、「くるくるソーセージ」(140円)だ。
果たしてどんなカレーがやってくるのだろうか。

注文してしばらくすると、カレーとライスが運ばれてきた。
indykatsuragi0303.jpg

indykatsuragi0304.jpg

ソーセージはライスに添えられていた。
indykatsuragi0305.jpg
以前はもっと形状がアレだったのだが、いつの間にか平凡な形になってしまった。残念。

しかし大事なのはカレーの味だ。
食べてみると、とても濃厚だ。
煮詰まった味、と言ったらいいかもしれない。
よく「二日目のカレーは美味しい」と言われるが、その二日目のカレーのようだ。
辛さも「大辛」にしてちょうど良かった。
これ以上辛くするとバランスが崩れそうな気がする。

具はタマネギ、ニンジン、ナス、オクラなど野菜がたっぷり入っている。
ひき肉も少し入っているようだ。
これはなかなか健康的なカレーである。
ただ、ライスに比べると明らかにカレーの量が多い。
これならライスを大盛りにしたほうがよかった。

しかし途中で飽きることもなく、すっかり平らげてしまった。
カレーが少しこってりしているので、玉子をトッピングしてもよかったかもしれない。
次回はまた別の種類のカレーを食べてみたいと思う。


インディ桂木
住所:青森県青森市桂木2-1-13
電話:017-774-1566
営業時間:11:00~21:45(L.O.)(平日の15:00~17:00は休み)
定休日:水曜日

大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/604-5781bbf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。