約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週はカレー不毛地帯での勤務である。
出張がない週に限って、子ども電話がいっぱいかかってきたり、不毛な打合せに付き合わされたりと、ロクでもないことが多いのが実情である。
こんなときは、やはりカレーに限る。
向かった先は「チャントーヤココナッツカリー」。
前回訪れたのは去年の12月なので、2か月ぶりの訪問である。
chantoya0701.jpg
少し早めに出たため、今日は待たずに席に着くことができた。
chantoya0702.jpg
カウンターの向こうには、今日も謎の映像が映し出されていた。

さて、何にしようか。
前回の日記に「次回は「ひき肉と豆腐と水菜のカリー」あたりを狙ってみたい」と書いたが、メニューを見ると、新しいカレーが載っているではないか。
chantoya0703.jpg
「チャントーヤシーフードカリー」。
こんなカレーがあったかと思い、店員さんに聞いてみると、期間限定で出していたのをレギュラーメニューにしたのだと言う。
これは食べてみるしかないだろう。
辛さは激辛(+50円)、ライスは「大盛」(+100円)よりちょっと少な目にした。

注文して間もなくサラダがやってきて、それを食べ終わるとカレーが運ばれてきた。
chantoya0704.jpg
オレンジ色をしたカレーの中にイカとエビとホタテが入っている。

果たして味はどうだろうか。
カレーをライスにかけて食べてみる。
chantoya0705.jpg

美味しい!

激辛なのに、辛さだけが突出していない。
シーフードのだしが効いているのか、まろやかな味になっている。
しかも具のイカやエビ、ホタテもプリッとしていて絶妙の食感だ。
カレーの中には桜エビも入っていて、いいアクセントになっている。
この店のカレーはどれも美味しいが、その中でも今日のカレーが一番である。

いやあ、美味しかった。
ちなみにイカやエビなどはトッピングもできるので、他のカレーと組み合わせてもいけそうだ。
ただ、シーフードカリーがあまりにも美味しかったので、次回も頼んでしまいそうな気がする。


チャントーヤココナッツカリー
住所:東京都千代田区神田小川町3-28-7 昇龍館ビル101
電話:03-5281-4747
営業時間:平日11:00~22:00(L.O.21:30)
     土日祝日11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/601-24959f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。