約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

今日で部長の冬休みも終わりだ。
今年は月10食をめどにカレーを食べたいと思っているので、やはりスタートダッシュが肝心だ。
そこで今日はまだ行ったことのないカレー屋に行ってみることにした。
向かった先は小田急線祖師ヶ谷大蔵駅前にあるインド料理の店「TIFFIN de CoCo(ティフィン・デ・ココ)」だ。
本店は町田の方にあるらしい。
tiffindecoco0101.jpg
階段を上って2階にある店内に入る。
すると、日曜日にもかかわらず、結構お客さんが入っているではないか。
テーブル席の方を案内されたが、一人だったので、窓際のカウンター席に座ることにした。
tiffindecoco0102.jpg
まさに駅前だ。

さて、何にしようか。
単品メニューもあったが、一人だし、初めてなのでやはりセットメニューがよさそうだ。
ランチセットメニューの中に「よくばりティフィンセット」(1,350円)というのがあったので、欲張りな部長はそれを注文することにした。
カレーは4種類(チキン、シーフード、キーマ、野菜)の中から選べるので、ヘルシー志向の部長は「野菜」を選択。
ドリンクはチャイを選んだ。

注文してまもなくスープが運ばれてきた。
tiffindecoco0103.jpg
豆のスープのようだったが、飲んでみるとなかなか美味しい。
これはカレーも期待できそうだ。

そしてしばらくすると、カレーその他の料理が運ばれてきた。
tiffindecoco0104.jpg
ところが、外国人の店員さんが申し訳なさそうに「間違えてナンを普通のサイズで作ってしまいました。」と言う。
そうなのだ。「よくばりティフィンセット」はハーフナンとハーフライスが付くセットなのだ。
間違えてフルサイズのナンを作ってしまったらしい。
ありがたく頂戴することにした。
tiffindecoco0104.jpg

果たして味はどうか。
まずはカレーを食べてみる。

マイルドで、万人受けしそうな味だ。
しかし薄味ではなく、決して物足りない味というわけではない。
野菜がゴロゴロ入っていて、なかなか食べごたえがある。
ちなみに有料で辛くすることもできるらしい。
次回はもう少し辛くしてもらおう。

ナンももっちりしていて、かすかに甘みもあって問題ない味。
シークカバブもスパイス控えめではあったが、これも万人受けしそうな味。
ただ、チキンティッカは鶏肉がぶよぶよで今一つだった。

それからライスは普通の白米。
tiffindecoco0105.jpg
こちらもカレーと合わせるには少し水分が多すぎる気がした。

そして最後はデザートとドリンク。
tiffindecoco0106.jpg
マンゴーヨーグルトとケーキだった。

ナンが予定外に大きかったせいもあり、ボリューム的には大満足だ。
チキンティッカとライスが「あれ?」という感じだったが、それ以外は普通に美味しく食べられた。
店員さんもフレンドリーで感じよかったので、機会があればまた食べに来たいと思う。
今度は別の種類のカレーを、少し辛くして食べてみたい。


TIFFIN de CoCo
住所:東京都世田谷区祖師谷1-8-12 津久井ビル2F
電話:03-6411-3845
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/587-f8b2f9ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック