約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は水曜日の夕方までカレー不毛地帯での勤務だ。
しかし今日はS谷部員とM本部員は出張、M田部員は病気のため休みだ。
一人のランチといえば、やはりカレーである。
そこで今日は久しぶりに小川町の「チャントーヤココナッツカリー」に行くことにした。
前回訪れたのは4月27日なので、なんと8か月ぶりの訪問である。
chantoya0601.jpg
店内に入ると、今日も満席。
少しわかりにくい場所にある割には、相変わらずの人気店だ。
しかもカレー屋には珍しく、女性比率が圧倒的に高い。
やはり小奇麗な店内とココナッツ入りのカレーが女性受けしているのだろう。

しばらく待って、ようやく席に着くことができた。
chantoya0602.jpg

さて、何にしようか。
前回何を食べたかすっかり忘れてしまったが、来週健康診断があるので、揚げ物は控えたいところである。

・・・この店のメニューには揚げ物はなかった。

そこでヘルシー志向の部長は「野菜カリー」(730円)を注文することにした。
しかし困ったことにこの「野菜カリー」にはトマトが入っているのだ。
酸味の強いトマトは苦手な部長である。
店員さんに言ってトマトを外してもらうことに成功した。
そして欲張りな部長は豆腐をトッピングしてもらうことにした。
すると店員さん、トマトと豆腐は値段が同じだから無料で変更できるとのこと。
いやあ、これはうれしいではないか。
こんな調子でどんどんチェンジしていったら、メニューと全く別のカレーになってしまいそうだが、さすがにそれは許されないであろう。
ちなみに辛さは激辛(+50円)、ライスは大盛(+100円)にした。

しまった、ライスは「少し大盛」にするんだった。

前回食べた時に思ったのだが、ライスは「普通盛」と「大盛」の間ぐらいがちょうどよいのだ。
それをお願いするのをすっかり忘れていた。

最初にミニサラダがやってきて、それを食べ終わってしばらくするとカレーの到着だ。
chantoya0603.jpg
野菜たっぷりだ!

さっそくカレーをライスにかけて食べてみることにしよう。
chantoya0604.jpg

さすが激辛なだけあって、辛い。
ただ、食べられないほどの辛さではなかったし、しっかり味わえる辛さだ。
野菜たっぷりでヘルシー志向の部長も大満足だ。

と言いたいところだが、さすがに野菜ばかりなのは飽きる。
オクラがたっぷり入っていたが、オクラとココナッツは合わないような気もしてきた。
しかしトッピングの(というか、交換で手に入れた)豆腐はカレーとよく合っていた。
これは新しい発見だった。

次回は「ひき肉と豆腐と水菜のカリー」あたりを狙ってみたいと思う。
ライスは「やや大盛」でお願いするのを忘れないようにしたい。


チャントーヤココナッツカリー
住所:東京都千代田区神田小川町3-28-7 昇龍館ビル101
電話:03-5281-4747
営業時間:平日11:00~22:00(L.O.21:30)
     土日祝日11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/581-6c57ee0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。