FC2ブログ
約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2018/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はカレー部で忘年会を開くことになった。
ご承知のとおり、カレー部員は出張が多いため、4人全員が揃う日が今日しかなかったのだ。
会場はカレー好きにはおなじみ、検見川の「シタール」。
部長は7月に訪れているが、他の部員はおそらく初めての訪問であろう。
地震の影響もあって電車が遅れたが、部長とM田部員は何とか7時に検見川駅にたどり着いた。
20分前に来ていたというS谷部員とともに店に向かう。
すると、
sitar0601.jpg
やはり店の前には並んで待っている人がいた。
さすが人気店である。
M本部員は少し遅れるとのことだったが、20分以上過ぎてようやく現れた。
sitar0602.jpg
とても仕事に行っていたとは思えない格好だ。

結局、それからしばらくして、やっと店内に入ることができた。
sitar0603.jpg

まずは生ビールで乾杯、とするのが一般的な忘年会であるが、この店には生ビールがないので、インドワインにした。
sitar0604.jpg
ちなみに宗教上の理由(?)で酒が飲めないM田部員は今日もウーロン茶だ。

まず初めに「サモサ」がやってきた。
sitar0605.jpg
定番の味で美味しい。

続いて「チキンティッカ(S)」。
sitar0606.jpg
かすかにヨーグルトの酸味を感じるが、ジューシーで食べやすい。

「シタールサラダ」。
sitar0607.jpg
上にパパドが乗っている。
よく考えたら、前回はこれを一人で食べていた。

季節限定の「ロリポップロースト」。
sitar0608.jpg
骨付きのローストチキンだ。
スパイシーで酒のつまみにぴったりだ。

さて、次はカレーの番だ。
まずは定番の「バターチキン」(手前)と「シュリンプカレー」。
sitar0609.jpg
「バターチキン」は辛さは控えめだが濃厚で美味しい
バターというよりチーズのような味だ。
「シュリンプカレー」はさらっとしたカレーだ。

「マトンカレー」(左)と「ダール(豆)カレー」。
sitar0610.jpg
「マトンカレー」は南インドカレーで、結構辛い。
マトンのクセもなく、非常に食べやすい。
「ダールカレー」のほうは辛くなく、あっさりとした味だ。

普通のナンだけではつまらないので、「ガーリックナン」も注文。
sitar0611.jpg

そして「レモンライス」も到着。
sitar0612.jpg

量が多い!

昔来た時に一人でこれを食べたことがあるのだが、その時よりも明らかに量が多い。
4人で来たのでちょっとおまけしてくれたのだろうか。

いやあ、美味しかった。
満足、満足。

ここでちょうどラストオーダーの時間となった。
あとはデザートだろう。

と思いきや、M田部員はここで再び「チキンティッカ」を注文。
sitar0613.jpg

そして我々は季節限定の「タンドRINGO」を注文。
sitar0614.jpg
タンドール窯で焼いた「焼きりんご」であるが、甘みがあってシナモンの香りも効いていて美味しい。

満足、満足。

と思いきや、ここにきてさらに白ワインをボトルで注文。
sitar0615.jpg

結局、閉店で追い出されるまでいた我々である。
料理も美味しかったし、会話も盛り上がった。
また4人が揃うときにカレーの会(夜の部)を開催したいと思う。


印度料理シタール
住所:千葉県千葉市花見川区検見川町1-106-16
電話:043-271-0581
営業時間:11:30~22:00(L.O.21:00)
定休日:12/31・1/1

大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/580-580f0031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。