約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天草での仕事は無事に終わった。
東京に帰るには福岡空港で飛行機を乗り継ぐ必要がある。
しかしただ帰るのはもったいないので、福岡で一食カレーを食べて帰ることにした。
向かったのは福岡空港から地下鉄で一駅、東比恵駅の近くにある「ドゥニヤ」という店だ。
前回訪れたのは2010年の11月なので、ちょうど2年ぶりの訪問である。
duniya0201.jpg
ランチタイムには来たことがあるが、夜は初めてである。
階段を上って店内に入ると、まだお客さんは入ってなかった。
部長は2人掛けのテーブル席に座ることにした。
duniya0202.jpg

さて、何にしようか。
メニューを見ると、たくさんの種類のカレーがあるではないか。
迷った末に美味しそうに見えた「モスリムカレー」(970円)を注文することにした。
辛さは選べないらしい。
ライスは白米とジャスミンライスが選べるので、ジャスミンライス(+200円)にした。
また、これだけではさびしいので、生ビールと「マサラポテト」(500円)をあわせて注文した。

注文して間もなくビールがやってきて、しばらくすると、「マサラポテト」がやってきた。
duniya0203.jpg
「マサラポテト」はスパイスが効いていて濃厚な味。それほど辛くはない。
ビールのおつまみにはぴったりである。

そしていよいよカレーの登場である。
duniya0204.jpg
さらっとしたカレーの中に鶏の手羽元が入っている。
果たして味はどうだろうか。

ちょっと酸っぱい!
「フライドオニオンとヨーグルトをベースに」と書いてあったので、もしかしたら・・・とは思っていたが、やはり酸味のあるカレーであった。
しかしヨーグルト系の酸味のせいか、思ったより食べやすかった。
青唐辛子も入っていて結構辛いが、さっぱりとした味だ。
酸味の強いカレーはNGな部長であるが、ここのカレーは不思議と食べられた。
メニューを見ると、「ヨーグルトの酸味」とか「トマトの酸味」と書いてあるカレーが多いので、もしかしたら酸味系が得意な店なのかもしれない。

この店は福岡空港に近いので、飛行機に乗る前にさくっと食べることが可能だ。
また福岡方面に来ることがあったら、食べに来ようと思う。
今度はほかのカレーを食べてみたい。


カレーショップ ドゥニヤ
住所:福岡県福岡市博多区東比恵3-1-30 村上ビル2F
電話:092-400-1203
営業時間:12:00~15:00、17:45~22:00(L.O.21:30)
定休日:日曜、祝日

大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/576-c8797ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。