約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレー部長は天草に来ていた。
今年の5月以来、半年ぶりの訪問である。
明日は例によって食事会がありそうだが、今日は部長一人である。
やはりこういう日はカレーを食べに行きたいところだ。
前回来た時はインド料理の店に行ったが、今回は別の店に行ってみたい。
そこで調べてみると「バオバブ」というカレー屋があるらしい。
これは行ってみるしかないだろう。
baobab0101.jpg
店内に入ってみると、先客はカウンター席に一人。
部長は3人掛けのテーブル席に座ることにした。
baobab0102.jpg

さて、何にしようか。
メニュー表を見ると、どうやらこの店にはスープカレーがあるらしい。
baobab0103.jpg

いや、スープカレーだけではなく、いろいろな種類のカレーがあるようだ。
baobab0104.jpg

何にするか迷ってしまうところだが、最近ちょっと体の調子が下降気味なので、薬膳スープカレーを食べてみることにしよう。
「海老と野菜ときのこ」(1,200円)を選択した。
ライスが玄米入りとターメリックライスが選べるとのことだったので、玄米入りを選んだ。

スープカレーが出てくるまでには少し時間がかかった。
これは期待してよいのだろうか。
赤ワインを飲みながら待つことにしよう。
baobab0105.jpg

そしていよいよスープカレーの到着である。
baobab0106.jpg

あれ?ライスがないぞ。

と思ったら、スープの中に埋もれていた。
どうやらここのスープカレーは最初からライスが中に入っているらしい。

果たして味はどうだろうか。
食べてみることにしよう。

うーん、スパイスは効いているが、マイルドな味だ。
少なくとも札幌スープカレーとは全くの別物である。
スープカレーというよりカレースープという表現がしっくり来る気がした。
塩分控えめ、油分控えめでヘルシー志向の部長にはぴったりだ。

辛さは少し物足りないので、一緒に出された辛味スパイスを追加してちょうどよいぐらいだ。

具は小海老と数種類の野菜、そしてキノコ。
これまたヘルシー志向の部長にはぴったりの具材である。

この店のカレーは基本的に全て薬膳カレーのようだ。
たまにはこういうカレーもいいだろう。
今度また来ることがあったら、別の種類のカレーも試してみたい。


バオバブ
住所:熊本県天草市城下町6-17
電話:0969-24-4777
営業時間:11:30~22:00(日・祝は21:00まで、L.O.は閉店30分前)
定休日:水曜日

大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/575-93715bf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。