約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

今日は言わずと知れたカレー曜日である。
風邪で休んでいたS谷部員は何とか復帰したが、M田部員は“石”の検査のため病院に行くと言って休んでしまった。
そこで今日はS谷部員、M本部員とともにカレーを食べに行くことになった。
もともと今日はチャオカリーに行く予定にしていたのだが、S谷部員が本調子でないため、銀座のイエロースパイスに行くことにした。
yellowspice0501.jpg
前回訪れたのは9月7日なので、2か月ぶりの訪問である。
12時を少し過ぎていたが、店内はまだ若干の余裕があった。
yellowspice0502.jpg
しかし、この後次々にお客さんがやってきて、12時15分過ぎには満席になった。

さて、何にしようか。
前回は黒スープ、その前は濃黄のスープだったので、今日は普通の黄色のスープにすることにした。
さすがに赤と白のスープは選ぶ気になれないからだ。
具は限定10食という本日の日替わりの「牛モツとニラ」のスープカリー(1,200円)を選択。
辛さは唐辛子スープになる手前の8番にしておいた。
ライス大盛りでトッピングはレンコンと串玉ねぎをチョイス。
前回9番で負け犬になったM本部員、今日は黒スープの骨なしチキン、辛さは無難に8番を選択。
ライスはもちろん大盛りだ。
マスク姿のS谷部員は黄色の骨なしチキンの2番、トッピングにキャベツを追加していた。

しばらくすると、注文したスープカレーが運ばれてきた。
yellowspice0503.jpg
スープの色は茶色がかった黄色だ。

S谷部員の2番はコンソメスープのようだ。
yellowspice0504.jpg

M本部員の黒スープ。
yellowspice0505.jpg
ちゃんと器の色を変えているところが憎い。

さて、味の方はどうだろうか。
スープを飲んでみる。

うーむ、やはりコンソメスープというか、醤油っぽい味だ。
辛さはそれなりにあるが、スパイス感はあまりない。
やはり個人的には黒スープのほうが好みだ。

しかし具の牛モツは歯ごたえがあって新鮮な食感だった。
yellowspice0506.jpg
ニラも入っているので、トッピングにキャベツを追加してもつ鍋風にしてもよかったかもしれない。
この店のスープカレーはスープの量が多く、相対的に具が少ないので、トッピングを3つ以上追加しても全く問題はなさそうだ。

当然であるが、今日は全員美味しく完食。
S谷部員は風邪をひいていたとはいえ、さすがに2番では物足りなかったようだ。
そういえばS谷部員はまだ9番を食べていないので、次回はぜひチャレンジしてもらいたいところである。
ちなみにこの店は辛さをアップする以外に、ココナッツパウダーで辛さをマイナス(-1~-10)にすることもできるらしい。
辛さ9番マイナス5番というようなことができるのかどうか、今度聞いてみたいところである。


Yellow Spice
住所:東京都中央区銀座6-12-2 東京銀座ビルB1F
電話:03-6280-6626
営業時間:11:30~22:00(L.O.)(平日は15:30~17:30休憩、日曜・祝日は21:00L.O.)
定休日:なし
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/570-d261372c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック