約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は異常なほど「子ども電話相談室」が多くてぐったりだ。
そんな中でも誠意を持って対応しているのに、千葉の奴がカレー部長の回答を歪めて都合良く解釈したインチキ文書を作ってくれた。
本当にこの組織(特に地方)は腐っている。
文書の中に部長の名前が出てこなかったからまだマシだったが、これでもし部長の名前が出てきていたらまた受話器を投げつけるところであった。
とにかく、このおかげで千葉県方面にも当分行く気がしなくなった。

こんな不快な気分のときの昼食はもちろんカレーである。
今日は午後からまた別の打ち合わせがあるので、手早く済ませないといけない。
そこで部長は竹橋の「パレスサイドビル」に向かった。
「パレスサイドビル」といえば、近畿商事の東京支社が入っているビルだが、その地下がレストラン街になっている。
その中にあるのが「カレーの店 タカサゴ」である。
昔、神保町でカレー部長をしていたときに一度だけ訪れたことがある。(参考
かなり久しぶりの訪問である。
takasago0101.jpg

店内はカウンター席のほか、テーブル席も少しある。
takasago0102.jpg
ちょうど満席だったが、少し待つとカウンター席に座ることができた。

さて、この店、「カレーの店」と謳っている割にはカレーのメニューは4種類だけ。
カレー以外のメニューが19種類もあり、圧倒的に多い。
しかしここまで来たからにはやはりカレーを注文するべきだろう。
4種類あるうちの一番上に書かれていた、「カツカレー」(900円)を注文することにした。

ちなみに客層は100%サラリーマン風の人。
女子は一人もいなかった。

しばらくすると注文したカツカレーがやってきた。
takasago0103.jpg
カレーはステンレスの器に入っており、キャベツすら入っていないという潔さだ。
見た目は水分が多めな典型的ジャパニーズカレーであるが、果たして味はどうだろうか。
食べてみることにする。

残念。
部長の苦手な酸味の強いカレーだ。
前回来た時の日記にも「具がまったく入ってなくて、ちょっと酸味のあるルーである。」と書いたが、全く変わっていないようだ。
だが、カツは薄切りで美味しかった。
カレーともよくなじむ味だ。
これでカレーが好みの味だったらよかったのだが。

結局のところ、この店ではカレー以外のものを食べたほうがいいのかもしれない。


カレーの店 タカサゴ
住所:東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビルB1F
電話:03-3214-2520
営業時間:平日11:00~20:25
       土曜11:00~14:00
定休日:日曜・祝日
コメント
この記事へのコメント
ごぶさたしております
復活、おめでとうございます。
タカサゴのカツカレーは潔く、具が全く入っていないので、食べるときどうしてもルーのみになってしまいちょっと苦しいですね。メニューの普通のカレーなら「これぞジャパニーズカレー」という感じでそれなりには気に入っています。定食ものは付け合せにナポリタンがついていてなかなかのボリュームです。
また向かいの牛タン屋のカレーは、味はともかくすざましいボリュームです。
どうもあのビルの飲食店はボリュームを競っているようです。
2009/12/15(火) 17:17 | URL | ニセカレー部長 #-[ 編集]
お久しぶりです
ニセカレー部長さん、久しぶりのコメントありがとうございます。
普通のカレーのほうは具が入っているんですか!?でも、酸味が強い時点で部長は無理ですが。
向かいの牛タン屋は虎ノ門にもありますよね。「辛いカレー」は結構美味しかった記憶があります。竹橋にもあるかはわかりませんが。
http://currybucho.blog73.fc2.com/blog-entry-205.html
2009/12/15(火) 22:51 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/57-e19062fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。