約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福岡に来ているカレー部長、久しぶりに昼・夜カレーに挑戦することにした。
夜カレーとして向かった先は二日市にある「小林カレー」。
前回訪れたのは2008年10月なので、なんと4年ぶりの訪問になる。

店があるのはJR二日市駅前であるが、天神からなら西鉄電車のほうが行きやすい。
西鉄二日市駅の次の駅、紫(むらさき)駅で降りる。
murasaki120908.jpg
駅名の表示も紫色だ。
紫駅から500mほど歩くと、「小林カレー」に到着した。
kobayashicurry0101.jpg

店内はログハウス風で、4人掛けのテーブル席が6卓。
部長は運良く入れたが、店の外には待ち客がいた。
相変わらずの人気店である。
kobayashicurry0102.jpg

前回はイカ墨を使った「ブラックカレー」を、前々回は「チキンカレー」を食べているので、今日は「キーマカレー」(670円)を注文することにした。
辛さは一番上の「激辛」にして、トッピングにヒレカツ(200円)と野菜(100円)を追加した。

しばらくすると、カレーが運ばれてきた。
kobayashicurry0103.jpg

赤っぽい色をしたカレーの中に野菜が入っていて、ライスの上にヒレカツが乗っている。
見た目は非常にきれいだ。
味はどうだろうか。
さっそく食べてみることにしよう。

トマトベースなのだろう。少し酸味を感じる。
だが、食べられないほどでではない。さわやかな味だ。
ただ、「激辛」にしたはずなのに、辛さは中辛程度だ。
別のテーブルで「激辛2倍」という声が聞こえた。
裏メニューなのだろうが、激辛よりも辛くできたようだ。
次回来ることがあったら、「激辛2倍」にしよう。

トッピングの野菜は素揚げしていると思われるが、全くオイリーではなかった。
ヒレカツも脂がなくてヘルシーだ。

食べやすいので万人受けしそうな味だ。
人気店なのもうなづける。
今度来ることがあったら、まだ食べていないシュリンプカレーを食べてみたい。


小林カレー
住所:福岡県筑紫野市二日市中央2-6-11
電話:092-928-3202
営業時間:11:00~15:30(L.O.15:00)、17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:月曜日

大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
おはようございます…
カレー部長さん、お久しぶりです。
先月ですが私も「小林カレー」に行きました。
スープカレーとメニューに書かれてましたが北海道のとは全然違いましたね。
私も激辛を頼んだのですがそんなに辛くなかったです。
マスターが藤岡弘さんみたいな感じの方でした。
2012/09/22(土) 10:27 | URL | Tom #-[ 編集]
Tomさんへ
そうですね。ここのスープカレーは札幌のスープカレーとは別物ですね。辛さは激辛2倍ぐらいでもいけそうですね。
マスターは見ていなかったので気がつきませんでした。
2012/09/23(日) 23:30 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/548-bf7499fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。