約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

今週は千葉に出張のカレー部長である。
先週の木曜日から来週の木曜日まで出張が続く。
まったく人遣いの荒い職場である。
カレーでも食べなければとてもやっていられないところだ。
千葉でカレーといえば、やはり検見川のシタールであろう。
前回訪れたのは1月なので、半年ぶりの訪問である。

しかし店の前に到着すると、待っている人がいるではないか。
sitar0501.jpg
休日は平日以上に混み合っているようだ。
しかしここまで来て帰るわけにはいかない。
順番が来るまでしばらく待つことにした。

この店、待っている間にくじを引くことができる。
いいものが当たるとよいのだが・・・

うーん、今日は50円引き券だった。
sitar0502.jpg
ちなみに運がいいとソフトドリンクが当たる

30分ぐらい待って、ようやく店内にはいることができた。
ところが、一人で訪れたにもかかわらず、案内されたのは入口近くの4人掛けテーブル席。
sitar0503.jpg
待っている客もいるのに、なんだか申し訳ない気分だ。

まず「タンドーリチキンティッカS」(924円)が運ばれてきた。
sitar0504.jpg
これはスパイスが効いていて、美味しいぞ。
シタールは焼き物もハズレがない。

と、ここで店の人から「席を移ってもらっていいですか。」と言われた。
この席は居心地が悪いので、願ったりかなったりだ。

奥の2人掛けテーブル席に移ると、「シタールサラダ」(578円)と「ブラックイーグル」(ビール)が運ばれてきた。
sitar0505.jpg

しかしこのサラダ、一人で食べるには量が多すぎた。
sitar0506.jpg
期間限定のマンゴーのドレッシングは美味しかったのだが、食べても食べてもまだ残っている。
一人で大量のサラダを食べるのはむなしいものがある。

そしていよいよカレーの到着である。
今日注文したカレーはこれまた期間限定の「ドライキーマカレー」(750円)。
sitar0507.jpg
開店当時の人気メニューなのだそうだ。

食べてみると、濃厚な味で美味しい!
適度な辛さもあって、これはくせになる味だ。
「小皿」とのことで量が少ないのではと思ったが、全然少なくなかった。
むしろ一人で食べるにはちょうどよい量だ。

いやあ、今日は満足だ。
寄り道してでも食べに来る価値があるのは間違いない。

しかし千葉での仕事はさすがにこれで終わりになると思うので、次回来るのがいつになるかわからないのが残念である。


印度料理シタール
住所:千葉市花見川区検見川町1-106-16
電話:043-271-0581
営業時間:11:30~22:00(L.O.21:00)
定休日:12/31・1/1
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/536-cf069e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック