約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は三連休の中日だ。
三連休の間に、やはり一食ぐらいカレーを食べておかなければならないだろう。
そう思った部長が向かった先は表参道の「カレー家族」。
ロイヤルホストのカレー専門店として7月13日にオープンしたばかりの店である。
currykazoku0101.jpg
店内に入ってみると、もう昼時を過ぎているというのに、かなりお客さんが入っているではないか。
currykazoku0102.jpg
この店は先に注文を済ませ、席に着くと、後からカレーが運ばれてくるという仕組みとなっている。
カレーの種類は辛口の「カシミールビーフカレー」はじめ全部で5種類。
「カシミール&シュリンプ」、「カシミール&チキン」という2種類のカレーを合わせたセットも存在する。
欲張りな部長は「カシミール&シュリンプ」(サブジバー付きで980円)を注文した。
プラス120円でドリンクが付くというので、ラッシーを付けてもらった。

客席はわりとゆったりとした造り。
currykazoku0103.jpg
一人でも気軽に食べられそうな席配置である。

だが、部長が座った席には前の人が何かをこぼした跡が残っていた。
一応、従業員がテーブルを拭いて回ってはいるのだが、全ての席は回りきれていない。
セルフサービスの店なのでサービス面は全く期待できない。
もっとも、ロイヤルホストの接客もよいとは言えないのだが。

「サブジバー」は「サラダバー」のサブジ(野菜とスパイスの炒め物)版だ。
currykazoku0104.jpg
適当に取ってみたが、なかなかいける。
ちなみにサブジバーは1人1回しか使えない(おかわりはできない)ので注意が必要だ。

ラッシーも美味しかった。
currykazoku0105.jpg

ロイヤルホストといえば、毎年夏にカレーフェアを開催することで有名である。
かなり過去の蓄積があるはずだ。

ようやくカレーが運ばれてきたぞ。
currykazoku0106.jpg
果たして味はどうだろうか。

まずは「カシミール」を食べてみる。

お、美味しいではないか。
見た目はサラサラだが、濃厚な味で、適度な辛さがある。

一方の「シュリンプ」はどうか。
うーむ、こちらは少し酸味が強い。
ただ、そこそこ辛さがあったのと、エビがプリっとしていて美味しかったので、全体としては悪くなかった。

カレーだけだとちょっと物足りないが、サブジバーを付けるとちょうどよいボリュームだ。
場所を考えたら、ドリンク付きで1,100円ならまずまずだろう。
今度はまた別のカレーを食べに来ようと思う。


カレー家族
住所:東京都渋谷区神宮前4-3-2 アペティートカフェ表参道
電話:03-3497-0170
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休

閉店しました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/532-ab7272e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。