約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

7月から新たにM本さんという傭兵が我が部隊に送り込まれて来た。
今日は言わずと知れたカレー曜日である。
M本さんにもカレーを食べてもらわないわけにはいかないだろう。

そこで我々は淡路町にある「トプカ」へと向かった。
topca2701.jpg
この店は入口のところで先に注文を済ませ、代金を支払うシステムとなっている。
そのため、店に入るときにあらかじめ食べるものを決めておかなければならない。
この店のカレーは大きく分けてインド風と欧風とがあるが、美味しいのはやはりインド風である。
中でもおすすめはポークカリーの大辛だ。
しかし部長は前々回前回と2回続けてポーク大辛を食べてしまったので、今日はインドエビカリーの大辛にすることにした。
S谷部員とM田部員はいつもどおりポーク大辛を注文していた。
さて、M本さんはどうだろうか。

するとM本さんはポーク大辛の大盛りを注文しているではないか。
初めてで大盛りとはなかなか思い切りがよい。
するとM本さん、「大盛りにすればたとえ辛くともライスで薄まる。」とのこと。
なるほど、よく考えている。
しかもわざわざティッシュを箱で持参しているではないか。
topca2702.jpg
なかなかの策略家である。

しばらくすると、注文したカレーが運ばれてきた。
部長のインドエビ大辛はこちら。
topca2703.jpg

M本さんの注文したポーク大辛大盛りはこちら。
topca2704.jpg

果たしてカレーの味はどうだろうか。
インドエビカリーは久しぶりに食べたが、やはりシャープな辛さだ。
もっとも、激辛と言えるほどは辛くない。
具のエビはぷりっとしていて食感は悪くないのだが、やはりポークに比べるとコクの面でやや劣る。
次回はポークか盛り合わせのいずれかにしようと思う。

ちなみにM本さんはかなり顔から汗をかいていたが、辛さ自体は大したことなかったらしく、あっさり完食してしまった。
topca2705.jpg

この調子なら、チャオカリー50・エッグなしもあっさり完食してあっさり入部してしまいそうだ。
これはS谷さんもうかうかしていられないぞ。
とはいえ、次回いきなりチャオカリーに行ってしまってはネタ的に面白くないので、オオドリー30倍あたりを噛ませてからにしたいと思う。


トプカ
住所:東京都千代田区神田須田町1-11
電話:03-3255-0707
営業時間:平日11:00~15:30、17:30~22:30
       土日祝日11:30~18:00
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
東京カレー屋名店会
お久しぶりです。
先日、秋葉原の歯科に行った際にアトレで見つけてランチしました。
トプカのポークカレーとプティフのダブル。
お茶の水勤務時代にトプカに行っていた時より
ずっと美味しく感じてレトルトを購入しました。
家で食べても美味しかった!感じ方って変わるものですね。
2012/09/11(火) 08:55 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
さきちゃんさんへ
東京カレー屋名店会は最近あちこちに増殖中ですね。
交通の便の良い所にあるので食べ歩く余裕がない人には便利ですね。
秋葉原の歯科って・・・さきちゃんは高崎勤務じゃなかったでしたっけ?
2012/09/11(火) 22:03 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
そうですよ(頷きx2)
高崎在住でもあります。
1月1回行く美容室は1年たってやっと
こっちで行けるお店をみつけましたが、
2年半たっても歯科医(半年に1回)
は今だに変えられないのです。
というか、東京に行く口実にしてるかもw
2012/09/12(水) 09:38 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/530-fc21256b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック