約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はS谷部員が風邪をひいて休んだため、お昼はM田部員と2人だ。
M田部員が「Yellow Spiceにリベンジしたい」と言うので、銀座まで行くことにした。
「前回は9番にして味がわからなかったので、今日は7番にする。」とM田部員。
おいおい、それじゃリベンジにならないではないか。
しかし部長も今日は9番はやめようと思っていたので、何も言わなかった。
そしてたどり着いた「Yellow Spice」。
yellowspice0301.jpg
少し時間が早かったので、難なく席に着くことができた。
yellowspice0302.jpg

さて、前回は「濃黄」のスープにしたものの、唐辛子スープが出てきてしまったため、味がわからなかった部長である。
今日は改めて「濃黄」のスープにすることにした。
メインの具は「骨付きチキン」(970円)、辛さは7番(+100円)に抑えておいた。
そして欲張りな部長は長芋(50円)とキャベツ(100円)をトッピング、ライスを大盛り(+100円)にした。
M田部員は「黄」のポーク、辛さは7番だ。

しばらくすると、スープカレーが運ばれてきた。
yellowspice0303.jpg
確かに今回はスープが黄色っぽい。
唐辛子スープにはなっていないぞ。

大盛りのライスはボリュームがありそうだ。
yellowspice0304.jpg

果たして味はどうだろうか。
スープを飲んでみる。

やはりピリ辛ではあるが、ビリビリ来るほどの辛さではない。
コンソメスープのような感じである。
しかし前々回食べた「黄」スープとの味の違いがよくわからなかった。
M田部員のスープカレーを見ても、違いがわからない。
yellowspice0305.jpg

ともあれ、今日は7番なのではっきり言って楽勝だ。
トッピングのキャベツが思った以上にスープによく合う。
それにしても、8番までは美味しく食べられるのに、9番で突然唐辛子スープになってしまうのはどうしたものか・・・
コバチューさん用のネタとしては9番・10番のほうが面白いのだが、普段使いには8.5番ぐらいが欲しいところである。


Yellow Spice
住所:東京都中央区銀座6-12-2 東京銀座ビルB1F
電話:03-6280-6626
営業時間:11:30~22:00(L.O.)(平日は15:30~17:30休憩、日曜・祝日は21:00L.O.)
定休日:なし
コメント
この記事へのコメント
美味しいスープカレーが食べたいですね
部長
お疲れ様です。
そもそもこの店は8番までしかなく、客の無謀(?)なリクエストに応えて9・10番を無理に作ったのでは?と勘繰りたくもなります。
とりあえず8番を食べて、おかわり(!?)で10番と言ったところでしょうか。
それと、代沢の蛙もよさげです。たまに夜、店の前を通りますが、居酒屋兼カレー屋といった感じで、ここの焼きカレーが気になるところです。
こちらは激辛はないと思いますけど。
なんて話していると、マジスパの虚空200も恋しくなります(笑)
2012/06/28(木) 12:22 | URL | コバチュー #-[ 編集]
コバチューさんへ
客の無謀なリクエスト説ですか。確かにそれもあるかもしれませんね。8番→10番コース、期待しています。でも8番のときはライスは大盛りにしないほうがいいと思います。
焼きカレーは・・・「これはカレーではない!」になってしまいそうです。ドリアみたいなものですから。
やっぱりコバチューさんには虚空200がお似合いですね。カーナ・ピーナも合いそうですけど(笑)
2012/06/29(金) 00:46 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/527-6d34135d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。