約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はあいにくの雨降りだ。
お昼前にM田部員は2号との打ち合わせに行ってしまったので、今日のランチは部長一人である。
今日はカレー曜日だ。
雨が降っているからといって、カレー不毛地帯のビルの地下で済ますようなことはできない。
そこで久しぶりに小川町の「チャントーヤココナッツカリー」に行くことにした。
chantoya0501.jpg
店に着くと、既に何組もの客が並んでいた。
うーむ、すっかり人気店になってしまったか。
しかもカレー屋にしてはめずらしく、圧倒的に女性客が多い。
白っぽい少しおしゃれな外観と、「ココナッツカリー」が女性客に受けているのだろうか。

結局10分近く待って、ようやく席に着くことができた。
5回目にして初のテーブル席だ。
chantoya0502.jpg

待っている間に注文するものは決めていた。
No.7の「トロすじとトマトのカリー」(800円)だ。
トマト入りというのが気になるが、トロすじが美味しそうだったからだ。
辛さは大辛(+30円)で、トッピングにじゃがいも(100円)を追加だ。

しかし注文を取りに来るのが遅い。
この席に部長が座ったのは分かっているはずなのだから、もうちょっとタイミングよく注文を取りに来ることはできないものか。

そして注文してからカレーが出てくるまでにもかなり時間がかかった。
前回まではもう少し早く出てきたと思うのだが、今日は明らかに遅い。
しかも、部長のすぐ後に隣の席に座った女性客のカレーのほうがわずかではあるが早くやってきた。
「チャントーヤ」なのだから、もうちょっとチャントしてくれ。

しかし肝心なのは味だ。
chantoya0503.jpg

カレーをライスにかけて食べてみる。
chantoya0504.jpg

そこそこ辛い。
大辛なのだから当たり前だが、前回食べた激辛との差があまりないように感じられた。
前回はチーズ入りだったので、辛さが抑えられていたのかもしれない。
チーズなしなら、大辛ぐらいでちょうどよいように感じた。

そして具であるが、トロすじはやわらかくて美味しい。
期待どおりだ。
トロというほどとろける食感ではなかったが、それでもたっぷり入っていて満足。
トマトは・・・予想どおり酸味のかたまりであった。
まあ、わかってて注文したのだから仕方がないが。
これは目をつぶって一気に片付けるに限る。
トロすじとトマトだけだと少々さびしいので、トッピングにじゃがいもを追加したのは正解だった。

ライスは少し物足りなかった。
ただ、大盛にすると今度は多すぎる。
普通盛と大盛の間ぐらいの量がちょうどよいのだが。
次回は「トマト抜き」・「ライスやや大盛」でお願いしてみようと思う。

それにしても、今日は待ち時間の長さが気になった。
こんなペースで出されていては、昼休みが終わってしまうぞ。
待っている間に注文を取るなど、オペレーションを改善してもらいたい。


チャントーヤココナッツカリー
住所:東京都千代田区神田小川町3-28-7 昇龍館ビル101
電話:03-5281-4747
営業時間:平日11:00~22:00(L.O.21:30)
     土日祝日11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/510-e3828812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。