約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

またまたこの日がやって来た。
賢明な読者の皆さんであれば、すでに予想がついていることだろう。
そう、コバチューさんの激辛チャレンジの日である。
今日の舞台は下北沢にある超有名店「マジックスパイス」である。
実はコバチューさん、近くに住んでいながら、一度も来たことがないと言う。
前回のチャオカリーでは想定外の甘口カレーが出てきてしまい、まったく話にならなかったが、「マジスパ」のカレーはそんなに甘くないはずだ。
さあ、コバチューさん、どんな挑戦をしてくれるのだろうか。
magicspice0101.jpg
そして今日もおなじみ、審査員で保守的なI崎さんも一緒だ。
店に到着すると、外には誰も並んでいない。
月曜日で、まだ時間が早かったためだろう。
待ち時間ゼロですんなり中に入ることができた。
magicspice0102.jpg

さて、何を注文するかが悩みどころだ。
コバチューさんも真剣にメニューを眺めている。
magicspice0103.jpg

この日記を読んでくださっている読者の皆さんはすでにご存知かもしれないが、この店のスープカレーの辛さは下から順に「覚醒」「瞑想」「悶絶」「涅槃」「極楽」「天空」「虚空」の7段階となっていて、「虚空」の上に裏メニューとしてさらに「虚空50」「虚空100」「虚空150」「虚空200」がある。
だが、部長は昨年、すでに「虚空200」を食べてしまっている(参照)。
このほかに超激辛メニューとして「アクエリアス」というのがあるのだが、酸っぱいとの噂だったので、どうも挑戦する気になれない。

しかしコバチューさんが「虚空150」を頼もうとしたので、部長はすかさず言った。
「僕、アクエリアス頼みますので、コバチューさんも虚空200にしてください。」
こうしてコバチューさんは「虚空200」を注文することになった。
I崎さんも「もう保守的とは言わせない」とばかり、「虚空200」を注文した。
具はすべてオーソドックスにチキンにして、各々好きなトッピングを追加した。
結局、部長は「チキン」(950円)の「アクエリアス」(+630円)に「男爵ポテトフランク」(300円)をトッピングし、ライスを大盛(+100円)にした。
I崎さんは「チキン」の「虚空200」(+400円)に「ロールキャベツ」(130円)と「チーズ」(130円)をトッピングし、ライスを大盛にした。
コバチューさんは「チキン」の「虚空200」に「ミニオム」(110円)、「ミートローフ」(300円)と「ぽてん」(100円)をトッピングし、ライスを大盛にした。

やがて、I崎さんとコバチューさんが注文した「虚空200」がやって来た。
magicspice0104.jpg

しかし部長が注文した「アクエリアス」はまだやって来ない。
しばらくすると、注意書きの書かれた紙が回ってきた。
magicspice0105.jpg
面白いのは下から3番目に「水の摂取は極力控えた方が安全かもしれません。」と書いてあることだ。
これは部長にではなくコバチューさんに向けたメッセージではないのか?

やがてカレーと一緒に注文した「バナラッシー」(500円)が到着した。
magicspice0106.jpg
何があるかわからないので、保険の意味も含めて注文したドリンクだ。
水を飲むぐらいなら、こちらを飲んだ方がいいだろう。

そしていよいよ「アクエリアス」の登場だ。
magicspice0107.jpg
うーむ、どうも酸っぱそうなにおいがする。
これは失敗したか?

だが、注文したからには責任を持って食べなければならない。
果たしてどんな味だろうか。

辛っ!

さすが「三次元最強」と言われるだけある「アクエリアス」だ。
一口目から辛い。

だが、驚いたのはそのあとだ。

甘い!そして美味しい!

確かに辛いことは辛い。
だが、それを上回る甘みがあり、しかも濃厚でとても美味しいではないか。
粘度が高く、「スープカレー」ではない感じだが、「虚空200」に比べたらこちらのほうが間違いなく食べやすい。


ここでふとコバチューさんに目をやると、

早っ!

magicspice0108.jpg
もう水を注いでしまっている。
このまま昔の「水飲みコバチューさん」に戻ってしまうのか。

そして次にコバチューさんが取った行動は・・・



ライスの上に具を全部乗せてしまっている!

magicspice0109.jpg
これはあの時の行動と一緒ではないか。

そして皿を持って、具とライスを食べ始めた。
magicspice0110.jpg

スープカレーを食べに来たんじゃないですか??

しまいには「ぽてん」をかじり始めた。
magicspice0111.jpg

コバチューさん、このまま負け犬になってしまうのか?


コバチューさんがもたついている間に部長は食べ終わった。
magicspice0112.jpg
辛いことは辛いが、部長の好きな甘みも強かったので、美味しく食べることができた。
「虚空200」よりも「アクエリアス」のほうが好きかも知れない。
ただ、やはり唐辛子の量は相当なものがあったようで、食べ終わった後、胃がズシリと来た。
安易な気持ちで注文してはいけないことは確かである。

そしてI崎さんもシメジを1本残して完食。
magicspice0113.jpg
ライスを大盛にしてしまったため苦戦していたが、スープの辛さは全く問題ないようだった。

さて、残されたのはコバチューさんである。
またあの時のように負け犬になってしまうのかと思ったが、今日は違った。
何かを思い出したようにスープを飲み始め、バナラッシーを飲み、またスープを飲む。
半ば強引にスープを全部飲み切ってしまったのだ。

その代わり、皿には具の食べ残しが・・・
magicspice0115.jpg
少しでも辛さを和らげようと思ってトッピングを欲張った結果、食べきれなくなってしまったらしい。

最終的には具も全部残さず食べたが、食べ方がめちゃくちゃである。
フィギュアスケートに例えるならば、演技構成点が低い。
これでカレー部正式入部としてしまっては読者の皆さんも納得しないだろう。
よって今回も「仮入部」のままとするのが妥当だろう。

コバチューさんには今度また「シャンティ」50ボーガあたりで頑張ってもらいたいところである。
それとも定番の「チャオカリー50エッグなし中盛り」のほうが好みだろうか。


マジックスパイス 下北沢店
住所:東京都世田谷区北沢1-40-15
電話:03-5454-8801
営業時間:11:30~23:00(L.O.22:30)(平日の15:00~17:30は休み)
定休日:火曜、水曜
コメント
この記事へのコメント
やはり・・・
部長

お疲れ様です。
やはり美しくなかったですか!?
ま、でも毎度のお約束ということで(笑)いいでしょう。
次回はシャンティ行きましょうよ。
毎度毎度チャオでは飽きてきますから。
しかも部長は最近チャオばっかりみたいですので、やはりここはひとつ場所を変えてみましょうよ。

で、虚空200ですけど、けっこう美味しかったですね。辛さはチャオ50くらいですが、スープの分、飲みやすかったです。あれが大量の野菜にからんでいたら、負け犬必至だったでしょうねえ。
結果的に「バナラッシー」と「ぽてん」に救われました。あれがなければ水を大量に飲んでいたでしょう。ただ、トッピングは欲張りすぎました。次回は抑えます。

2009/11/17(火) 13:38 | URL | コバチュー #-[ 編集]
厳しい、厳しい・・・なんて厳しいんだ・・・

コバチューさんにも負けそうな私はカレー部には入れそうにありません・・・
打倒コバチューさん!
2009/11/17(火) 22:59 | URL | ピエール #uaIRrcRw[ 編集]
コバチューさんへ
やっぱりスープカレーなんですから、ちゃんとスープと具、ライスをバランスよく食べましょうよ。
トッピングも2種類以下に抑えたほうがよさそうです。
次回の「シャンティ」では期待しています!
2009/11/17(火) 23:30 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
ピエールさんへ
コバチューさんに勝ちたかったら、まずはチャオカリーで50を完食しないといけませんね。あ、エッグはダメですよ。水は飲んでもいいですが。
2009/11/17(火) 23:40 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
ピエールさんへ
はじめまして。
コバチューです。
いつも部長のブログへのコメントありがとうございます。
ちなみに、私に勝ってもカレー部に入部できるかどうかわかりません。
なぜなら私が仮入部員だからです(笑)。
2009/11/18(水) 11:08 | URL | コバチュー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/49-99c50eae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック