約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の昼は他の部署の人とお昼を食べに行くことになった。
メンバーはH場さん、M上さん、K岩さんの3人だ。
どこの店にしようか悩んだが、カレー不毛地帯からでも歩いて行ける(というより、カレー不毛地帯にある)、KKRホテル東京に行くことにした。
この中のラウンジはランチタイムにカレーブッフェ(1,000円)を提供しているのだ。
kkr0101.jpg
店の前にたどり着くと、すでに満席。
しかしちょうどうまい具合に食べ終わって出てくる人たちが大勢いたので、ほとんど待たずに席に着くことができた。
kkr0102.jpg
ちなみに我々が席に着いて間もなく、再び満席となった。
カレー屋は回転が速いのがいいところであるが、この店は食べ放題なので、その原則は当てはまらない。

さて、提供されるカレーは全部で3種類。
「欧風キーマカレー」「ブラックビーフカレー」「ベジタブルココナッツカレー」である。
日によってカレーの内容は変わるようだ。
カレーは店の人がライス、カレーとも注いでくれる仕組みとなっている。
基本的に自分で注ぐことはできない。
そこで順番に3種類のカレーを食べてみることにした。

まずは甘口の「ベジタブルココナッツカレー」から。
kkr0103.jpg
淡い色をしている。
おそらく甘口だから物足りないだろう。

ところが、意外にも美味しいではないか!
ココナッツの風味が効いていて、旨みが濃縮されている感じだ。
さすがホテルのカレーだ。

ちなみにサイドメニューとしてローストポーク、網焼きハンバーグ、フライドポテト、ミネストローネ、それにサラダがあった。
これらも食べ放題だ。

続いて中辛の「ブラックビーフカレー」を食べてみる。
kkr0104.jpg

濃い!

かなり濃厚なカレーだ。
デミグラスソースと一般的なカレーを足して2で割ったのではないかと思うぐらい、濃厚だ。
具のビーフがゴロゴロしていてなかなか食べごたえがある。
しかし3種類のカレーの1つであればよいが、これだけでお腹いっぱいになるまで食べるには少々くどい味だ。

最後に辛口の「欧風キーマカレー」を食べてみる。
kkr0105.jpg
なお、先ほどの2つのカレーを「普通盛り」で食べてしまった部長、お腹がかなり膨れてしまったので、このカレーはミニサイズだ。

こちらは3種類の中では一番辛口であった。
といっても、他の2種類のカレーと比べて極端に辛いわけではない。
最も一般的なカレーに近い味だったので、誰でも美味しく食べられそうだ。

食後にアイスクリームまで食べて、完全にお腹がいっぱいだ。
午後、打合せがあったが、胃が苦しかったのは言うまでもない。

今度、マイクロダイエットに励んでいるS谷部員を連れて来ようと思う。


KKRホテル東京 ラウンジ ロイヤル
住所:東京都千代田区大手町1-4-1
電話:03-3287-2974
営業時間:9:00~21:00(ランチは11:30~14:00)
定休日:なし(カレーブッフェは平日のみ)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/487-7b848225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。