約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日で佐原での仕事も終わりだ。
当分来ることもないだろう。
そこで今夜は最後にカレーを食べることにした。

しかしこの町にはカレー専門店が見当たらない。
どうしようかと思っていたところ、桶松という食堂でカレーを出していることが判明した。
okematsu0101.jpg
なかなか立派な店構えだ。
店内に入ってみると、テーブル席が並んでいる。
真ん中の大きなテーブル席は3人組の女性が占拠していたので、部長は窓際のテーブル席に着くことにした。
店内には焼き物のコレクションが展示(?)してあった。
okematsu0102.jpg
どうやらこの店、この地で100年続いているらしい。
どうりで店構えも立派なわけだ。

さて、何にしようか。
メニュー表を見ると、どうやらこの店の看板メニューはかつ丼のようだ。
しかしここでかつ丼を食べてしまったら何の意味もない。
やはりカレーを食べなければならない。
改めてメニュー表を見ると、カレーで唯一写真入りで載っていたのが「カツカレー」(880円)。
今年は揚げ物の入っているカレーはなるべく避けたいところだが、月1回ぐらいならいいだろう。
カツカレーを注文することにした。

しばらくすると、注文したカツカレーが運ばれてきた。
okematsu0103.jpg
見た目はごく普通のカツカレーだ。
果たして味はどうだろうか。

悪くない味だ。
ジャパニーズカレーであるが、意外に辛口だ。
これならカレー部員もOKだ。

一方のカツはどうだろうか。
独特の油のにおいがする。
かつ丼にすれば問題ないのだろうが、カツカレーにすると少々くどい。
キッチン南海のカツカレーと同じようなにおいがする。

なかなかカツとカレー両方が美味しい店というのは見つからないものだ。
かつ丼が売りの店では、やはりおとなしくかつ丼を食べるべきであった。


桶松食堂
住所:千葉県香取市佐原イ525
電話:0478-52-3188
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/471-25be386f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。