約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレー部長は甲府に来ていた。
明日から山梨で仕事があるからだ。
山梨・甲府の名物といえば、ほうとうと鳥もつ煮である。
しかしカレー部長としては、それよりまずカレーを食べておきたいところである。
調べたところ、甲府駅の北口に「マハール」というインド料理店があることがわかった。
これは行ってみるしかないだろう。
mahal0101.jpg
店の看板には「ニュー(NEW)マハール」と書いてある。
何が「ニュー」なのかわからないが、とにかく入ってみることにしよう。
店のドアを開けて中に入ると、細長い通路があった。
そこを抜けたところに席があった。
思ったよりも広い店内だ。
mahal0102.jpg

メニューを見るとカレーが25種類もある。
ほかにも料理が充実している。
何を食べようか迷ってしまうところだが、初めてなので「ディナーセットA」(2,100円)を注文することにした。
カレー以外の料理も食べてみたいが、何しろ一人なので、単品で頼むと量が多すぎてしまうのだ。

このディナーセット、ソフトドリンクかワインが選べる。
なかなかワインが選べる店はないが、さすが山梨だ。
もちろん部長も今日はワインを選択した。
mahal0103.jpg

続いてスープが運ばれてきた。
mahal0104.jpg
コショウがピリっと効いていて美味しい
寒い夜にはぴったりだ。
このスープなら単品でも注文する価値はありそうだ。

そしてしばらくすると、焼き物とサラダが乗った器が運ばれてきた。
なぜか縦向きに置かれたので、写真も縦向きに撮ってみた。
mahal0105.jpg
果たして味はどうだろうか。
シークカバブを食べてみる。

美味しい!

見た目からあっさり味を想像してしまうが、食べてみると意外にスパイシーだ。

タンドリーチキンはどうだろうか。

こちらも美味しい!

しっかりと味付けがしてあり、チキンも身が締まっている。
セットメニューのチキンにしてはかなり食べごたえがある。

そしてしばらくしたのちに、カレーとナンも到着した。
mahal0106.jpg

mahal0107.jpg

数あるカレーの中から部長が選んだのは「エビカレー」。
「ちょっと辛め」でお願いしたが、はたして味はどうだろうか。

濃厚な味だ。

トマトベースのようだが酸味はほとんど感じない。
その代わり、かなり甘みが強い。
もともと甘いカレーなのか、「ちょっと辛め」の効果はほとんどなかったようだ。
それでも味自体は悪くない。
エビもプリッとしたのが数個入っていて満足できる内容だ。
ナンは大きくてふっくらとしている。
オーソドックスな味だ。

そして食後にはライタ(ヨーグルト)が付いてくる(アイスクリームも選べる)。
mahal0108.jpg
こちらもかなり甘口のヨーグルトであった。

これで終わりではなく、なんとチャイまで付いてくる(コーヒーも選べる)。
mahal0109.jpg

2,100円という値段の割にはボリュームたっぷりだったし、味も満足だ。
ボリューム満点、カロリー満点だ。
甲府出張の際にはぜひおさえておきたい店である。
次回来ることがあったら、また別の料理も食べてみたいと思う。


マハール
住所:山梨県甲府市北口1-4-12 セレクトビル1F
電話:055-255-1234
営業時間:?
定休日:?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/449-7a09460b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。