約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

今日で10月も終わりだ。
今日もS谷さんとM田さんがいないので、カレー屋の新規開拓に行きたいところである。
しかしさすがに歩いて行ける範囲は調べ尽くした。
めぼしい店はもう残ってなさそうだ。

となれば、電車に乗って行くしかない。
地下鉄半蔵門線に乗り、水天宮前駅で降りる。
出口を出て1分ほど歩くと、目的の店はすぐ見つかった。
kunkare0101.jpg
燻製カレー「くんかれ」。
燻製したカレーとは一体どのようなものなのだろうか?
さっそく店内に入ってみよう。

店内はカウンター席とテーブル席がある。
部長は一人なので、もちろんカウンター席だ。
kunkare0102.jpg

ここのカレーは基本的に燻製カレー1種類のみ。
ただし辛さが「レギュラー」から「ベリーホット」まで4段階に分かれている。
初めてなので上から2番目の「ホット燻製カレー」(700円)を選んだ。
トッピングはチーズ、エッグ、チキンそしてベーコンの4種類があったが、欲張りな部長は「全部乗せ」(300円)を選択。
ライスは普通にしたが、「燻度」は「少し濃い」にしてみた。

注文してからカレーが出てくるまでにはそれほど時間はかからなかった。
kunkare0103.jpg
果たして味はどうだろうか。
食べてみることにしよう。

うむむ?
これは今まで食べたことのない味だ。
確かにカレーが燻製になっている。
スモークチーズのような香りがする。
見た目はあっさりしてそうなのに、実に深い味わいだ。
最初はそれほど辛いとは感じなかったが、食べているうちにだんだんヒリヒリとしてきた。
燻製の味を味わうなら、もう一段下の辛さでもよいかもしれない。

トッピングの4種類はまさに燻製そのもの。
お酒のおつまみとして食べてもいけそうだ。

意外な味の、美味しいカレーであった。
ここなら地下鉄に乗れば何とか食べに来られる範囲内である。
またそのうち食べに来ようと思う。


燻製カレー くんかれ
住所:東京都中央区日本橋人形町1-12-11 リガーレ日本橋人形町A棟1階
電話:03-3664-3411
営業時間:平日11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:00(L.O.22:30)
     土日祝日11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:不定休
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/437-0f117bfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック