約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

今週はS谷さんが出張でいないため、お昼はM田さんと二人だ。
M田さんが「今日もカレー行っていいすよ。」と言うので、今日もカレーを食べることにした。
しかしここはカレー不毛地帯、選べるほど店があるわけではない。
向かった先はおなじみ「オオドリー」である。
audrey0901.jpg
前回、M田さんはここで負け犬になっているので、どうしてもリベンジしたいらしい。
店内に入ると、すでに席はかなりお客さんで埋まっていた。
我々は空いていた2階席に座ることになった。
audrey0902.jpg

さて、何にしようか。
前回は黒スープの「自家製てごねハンバーグスープカレー」を食べている。
今日は同じく黒スープで「豚しゃぶのスープカレー」(1,100円)を食べてみることにした。
辛さはいつも30倍なので、今日は20倍で抑えておいた。
そしてトッピングはフランクフルトを追加した。

一方、前回負け犬になったM田さんは赤スープの「自家製てごねハンバーグスープカレー」を辛さ30倍で注文していた。
さすがに2回連続負け犬になると2軍落ちになるので、今日は絶対に負けられないところである。

しばらくすると、注文したスープカレーが運ばれてきた。
audrey0903.jpg

M田さんの注文したスープカレーはこちら。
audrey0904.jpg
やはりこちらのほうが少し赤い。

果たして味はどうだろうか。
スープを飲んでみる。

やはり20倍だ。それほど辛くないぞ。
30倍と比べるとはるかに食べやすい。
少々酸味はあるが、許容範囲内だ。
具の豚しゃぶもスープとよくなじんでいる。
美味しかったのはフランクフルト。
ジューシーでカレーとの相性もばっちりだ。
フランクフルトはベストなトッピングだと思う。

今日は当然完食である。
ライスのおかわりも不要であった。
メニュー表には4倍までしか書かれていないが、20倍ぐらいでも「中辛」という感じだ。

一方のM田さんといえば・・・

スープの量に少し苦戦していたようであるが、半ライスのおかわりでリカバリーしていた。
しかしライスとカレー、具をぐちゃぐちゃに混ぜていて、見た目はあまり美しくない。
インドカレーなら混ぜて食べるというのもありなのだが・・・
audrey0905.jpg

ともあれ、今日のM田さんは負け犬にならずに済んだ。
audrey0906.jpg

恒例のソフトクリーム。
audrey0907.jpg
辛いカレーを食べた後はソフトクリームが美味しい。
だが、今日のカレーはあまり辛くなかったので、ソフトクリームの魅力も半減だ。
やはりここでは30倍カレーを食べるべきであろう。
本当は35倍あたりを食べてみたいのだが。


鴻(オオドリー) 神田駿河台店
住所:東京都千代田区神田小川町3-10-18
電話:03-5280-8228
営業時間:平日 11:00~15:30(L.O.15:00)、17:00~22:30(L.O.22:00)
       日曜・祝日 11:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:土曜日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/423-f24d0188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック