約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

今日は以前から計画していたとおり、S谷さん、M田さんとともにカレーを食べに行くことにした。
向かった先は駿河台下にある「オオドリー」。
ここのカレーは辛さが30倍まで選べるので有名だ。
ぜひとも二人には30倍カレーに挑戦してもらいたいところだ。
audrey0701.jpg
今日は少し早めに出たおかげで、余裕で1階のテーブル席に着くことができた。
初めてのオオドリーとなる二人は、気合い十分だ。
audrey0702.jpg

部長は今年の3月に訪れているので、4か月ぶりの訪問である。
前回は黒スープだったので、今日は赤スープに決まりだ。
赤のチキン(1,000円)を辛さ30倍で、トッピングとして水餃子(150円)を注文した。
するとM田さんは赤のチキン骨なし(1,000円)を同じく辛さ30倍で注文した。
S谷さんもM田さんと全く同じものを注文した。
二人とも初体験で30倍、えらいぞ。
ここで4倍などという甘口カレーを頼もうものなら、白い目で見られることは必至である。

注文してしばらくすると、カレーが運ばれてきた。
audrey0703.jpg

前回の黒スープと比べると、まだスープといえる状態にある。
同じ30倍でも赤と黒では粘度が違うのだろうか。
果たして味はどうだろうか。

確かに辛いし、若干酸味がある。
しかし舌や喉が受ける刺激はそれほど強くはない。
ライスがあれば普通に食べ進むことができるレベルの辛さである。

しかしここのカレーは量が多い。
それを見越して水餃子のトッピングをしたのだが、それでもカレーが多い。
先にライスがなくなってしまった。

そこでライスのおかわりをお願いした。
この店は無料でライスのおかわりができるのだ。
しかし普通の量でお願いしたところ、今度はライスが多すぎた。
途中でカレーがなくなってしまうという悲劇に見舞われつつも、なんとか最後まで完食した。
audrey0704.jpg

いつも早飯のM田さんも、さすがに今日は苦戦しているようだった。
それでもカレーはなんとか完食した。

一方のS谷さんはといえば・・・
audrey0705.jpg

またしても汗だくになっている!

スプーンを持つ手が止まっている。
まさかこのまま負け犬になってしまうのでは?
そんな不安が頭をよぎったが、S谷さんは粘り強い。
途中、ライスが入っていた空の器にカレーを移すという意味不明の行動をしていたS谷さんであるが、ついに完食してしまった。
audrey0706.jpg

M田さんもS谷さんも、とりあえずカレー部仮入部の資格は得られた。
ちなみに正式部員となるためには、チャオカリー50以上(エッグなし、水なし)をクリアーしなければならないことは言うまでもない。

S谷さんが完食したので、我々はソフトクリームを注文した。
audrey0707.jpg
甘くて美味しい。
やはり辛いカレーにはアイスクリームが合う。
すると、S谷さんが「うひゃー、美味しい!」と興奮しながらソフトクリームを食べていた。
どうやらS谷さんは辛党ではなく甘党だったようだ。

純粋な辛さでいえば、トプカのインドエビカリー大辛の方が辛いであろう。
しかしオオドリーのカレーは量が多いのが厳しいところである。
次回はまた黒スープの30倍を注文したい。


鴻(オオドリー) 神田駿河台店
住所:東京都千代田区神田小川町3-10-18
電話:03-5280-8228
営業時間:平日 11:00~15:30(L.O.15:00)、17:00~22:30(L.O.22:00)
       日曜・祝日 11:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:土曜日
コメント
この記事へのコメント
じゃコメントしなきゃ!
部長
お疲れ様です。

独り言でコメントを求められているのでそこんとこちゃんとしとかないと、ですね(笑)。
しかしオオドリーに知らぬうちに行ってるとは!?
でも35倍は今回もなしですか。
あの店は私でも普通に食べられる辛さなので非常にお気に入りですが、30倍だと結構キツいですね。
普段はお約束でI崎さんと行って、3倍とか4倍でライス御代わり!ですから。
次回はまたネタ作りに浜松町に行きますか。祐天寺も考えましたけど、やはり部長が苦しんだところに行くのもちょっと気が引けますので、因縁(?)のチャオに行って皆で激辛チャレンジしましょう。
2011/07/29(金) 12:23 | URL | コバチュー #-[ 編集]
コバチューさんへ
コメントありがとうございます。
オオドリー、こっそり行ってきました。
35倍を食べてみたかったのですが、今回は一人ではなかったので、おとなしく30倍にしておきました。あと、店員が男だったので、35倍と言っても却下されそうだったので。
ネタ作りにはやっぱりチャオですね。浜松町は辛い!そして量が多い!しかも水はポットではないので、非常に楽しみな展開が期待できそうです。
2011/07/30(土) 02:12 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/399-d6c4d059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック