約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

カレー部長は研修会の講師をしに岡山に来ていた。
しかし水曜日の夜遅くに岡山入りし、木曜日の午後には帰るという強行スケジュールである。
相変わらず人遣いの荒い職場だ。
しかも木曜日の昼は親切にも昼食(洋食のこってり弁当)付きであった。
だが、せっかく岡山まで来たのにこのまま黙って帰る部長ではない。
1食ぐらいカレーを食べて帰る必要があるだろう。
5年前に岡山に来たときは「QUIET VILLAGE」という店でカレーを食べている。
今日は別の店に行ってみよう。
そこでネットで調べてみると、「CHAIYA(チャイヤ)」という店が見つかった。
岡山駅前7番乗り場からバスに乗って約15分。
「津島新道」というバス停で降りて、5分ほど歩くと目的の店はすぐに見つかった。
chaiya0101.jpg

店内に入ってみると、さすがに平日の昼過ぎなだけあって、ガラガラ。
好きな席に座ってよいとのことだったので、テーブル席に座らせてもらった。
何となく山小屋風の店内である。
chaiya0102.jpg

さて、何にしようか。
カレーのメニューは数種類あったが、一番上に載っていたのは豆のカレー。
これが看板メニューなのだろうか?
そこで店員さんに「一番人気はどれですか?」と聞いてみると、

「断トツ、シュリンプココナッツカリーですね。」

という答えが返ってきた。
そこで「シュリンプココナッツカリー」(950円)を注文することに決めた。

注文して間もなくサラダがやってきた。
chaiya0103.jpg
上にかかっているのはドレッシングではなくプレーンヨーグルトである。
そのため、当然のことながら、酸っぱい
酸味が苦手な人にはちょっぴり厳しいかもしれない。

そしてしばらくすると、カレーがやってきた。
chaiya0104.jpg
スープ状のカレーの中に海老と野菜、香草が入っている。
果たして味はどうだろうか。
食べてみる。

ココナッツミルクのまろやかな味だ。
やや甘みを感じる。
しかしピリッとした辛さも感じられ、辛党の人でも満足できる味に仕上がっている。
エビもプリッとしていて、食べごたえがある。
また、野菜もたっぷり入っていて、バランスがよい。

ただ、ちょっぴり残念だったのが、ターメリックライスが普通の日本米だったことだ。
chaiya0105.jpg
長粒米(インディカ米)のほうが合うような気がする。

ちなみにこの店、紅茶にも力を入れているようで、何種類もメニューに載っている。
そこで、せっかくなのでジンジャーアイスチャイをいただくことにした。
それほど生姜の味はきつくなく、飲みやすい味だった。

ゆったりとした造りで、居心地のよい店だ。
次回来たときには別のカレーを食べてみたい。


CHAIYA(チャイヤ)
住所:岡山県岡山市北区津島南1-6-17
電話:086-255-1915
営業時間:9:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
悪の枢軸
部長

お疲れ様です。
昼休みに一気にコメントしまくります(笑)
今回の悪の枢軸シリーズで岡山に行きますので、えびめしだけでなくカレーも行ってみます。この店、駅から近いのでしょうか?もし近ければこの店にしようかな。
2011/07/29(金) 12:27 | URL | コバチュー #-[ 編集]
コバチューさんへ
コメント大歓迎です(笑)
この店は駅からはさすがに歩ける距離ではありませんが、バスが10分間隔で走ってますし、15分ぐらいなので、行くのはそれほど大変ではないですよ。Hareca(ハレカ)も使えますしね(Suica、PASMO、はやかけん等は使用不可)。
2011/07/30(土) 02:15 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/396-182d52c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック