約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

今週は金曜日までカレーを食べるチャンスがないと思っていたのだが、思いがけず今日の夜はフリーになった。
こんな日はカレーを食べるチャンスである。
だが、帯広にほかにカレー屋があるのだろうか?
そう思って調べてみると、帯広駅からそれほど遠くない場所にスリランカカレーを出す店があるようだ。
さっそく行ってみることにした。

店は国道沿いにあり、すぐに見つかった。
spicegarden0101
しかし誰もお客さんは入ってなさそうだ。
恐る恐る店内に入ってみる。
すると入口のところにマスターが待機していた。
カレー部長は店の奥の席に座ることにした。
spicegarden0102

さて、何を頼もうか。
カレーのメニューは何種類もある。
しばらく悩んだ末、メニュー表に「おすすめ」と書いてあった「シーフードココナッツカレー」(1,260円)を注文することにした。
辛さは7段階から選べるのだが、初めて訪れる店では一番辛いものにはしないことに決めている部長である。
そこで上から2番目の「スーパーストロング」にしておいた。
そして一緒にナンとロブスターサラダも注文した。

カレーを待っていると、厨房のほうからスパイスのいい香りがただよって来た。
これは期待できそうだ。

そしてサラダとナン、そしてカレーが次々に運ばれてきた。
spicegarden0103
spicegarden0104
spicegarden0105

それではいただくことにしよう。
果たしてカレーはどんな味なのだろうか。

美味しい!

濃厚で、シーフードのだしがよく出ているカレーだ。
辛さは上から2番目だが、シーフードのだしを味わうなら、これぐらいの辛さにしておいたほうがよいようだ。
具もアサリやエビ、イカなどが贅沢に入っており、ボリュームも満点だ。

一方、ナンは・・・パンのような味だった。
タンドール窯があるわけではないので、だいたい想像はしていたが。
まあ、パンだと思って食べれば意外といける。

いやあ、帯広駅の近くにこんなに美味しいカレーを出す店があるとは知らなかった。
次回訪れるのはいつになるかわからないが、今度はまた別のカレーを食べてみたい。
豪快な「ロブスターカレー」を食べてみるのもいいかもしれない。
spicegarden0106


スパイスガーデン
住所:北海道帯広市大通南11丁目6
電話:0155-26-5767
営業時間:11:00~15:00、17:00~24:00
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。
部長、お疲れ様です。
本当に十勝帯広まで行かれているのですね。私も来年2月か3月に行くことになりそうなので、今回の情報はしっかり参考にさせていただきます。この後もレポート宜しく御願いいたします(笑)。
私は帯広といったら豚丼か、クランベリー(洋菓子店)のスイートポテトだったので、今回の部長の日記は非常に参考になります。
戻ったら虚空100ですので、こちらも宜しく御願いいたします。
2009/10/28(水) 13:12 | URL | コバチュー #-[ 編集]
コバチューさんへ
帯広でもう1回食べるチャンスがあるかどうかわかりませんが、もし行ったらまた日記を書きます。
来年2月か3月の遠征の際は豚丼やラーメンではなくぜひカレーを食べてください。
来月は虚空100ですね。150や200でもいいですよ!
2009/10/28(水) 23:57 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/38-a33da995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック