約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は金曜日。
言わずと知れたカレー曜日だ。
しかしカレー不毛地帯で強制労働させられているカレー部長にとっては、昼にカレーを食べるのも至難の技だ。
そこで今日はこの前満席で入れなかった、「ムガール・マハール」に行くことにした。
mugalmahal0201.jpg
前回訪れたのは2009年11月なので、なんと1年5か月ぶりの訪問である。
この店は食べ終わるとさっさと食器を下げてしまうほどのせわしなさで、決して接客もいいとはいえないのだが、なぜかいつも混雑している。
今日も何とか隅の席に座ることができた。
mugalmahal0202.jpg

ランチメニューはAセットからCセットまでの3種類。
欲張りな部長は迷わずCセット(1,200円)だ。
カレーが選べるが、前回「キーマカレー」で失敗したので、今日は「シーフードカレー」を選択した。
辛さも前回5番で失敗したので、今日は10番に上げてみた。

注文して間もなく、スープが運ばれてきた。
mugalmahal0203.jpg

スープを飲んでいる間に、ナン・ライス・カレー・タンドリーチキン・サラダが乗った皿が運ばれてきた。
mugalmahal0204.jpg

果たして味はどうだろうか。
シーフードカレーを食べてみる。

お、美味しい。

見た目からトマト系の酸味の強いカレーかと思ったのだが、それほどでもない。
エビなどの魚介がたっぷり入っていて、しかもだしがカレーに出ていて美味しい。
辛さも10番にしたおかげでちょうどよい。
ここのシーフードカレーはおすすめだ。

もちろんナンはふっくら・サクサクで、いつもどおりの美味しさ。
もっとも、ナンが美味しくない店というのはあまりない気もするが。
タンドリーチキンも美味しいことは美味しいが、相変わらずナイフがないので食べるのは一苦労だ。

mugalmahal0205.jpg
デザートまで食べてお腹いっぱいだ。
しかしCセットはちょっと量が多い。
タンドリーチキンとデザートはないが、ナンのおかわりも可能なので、Bセットあたりでもお腹一杯になれそうだ。

この店、肉系のカレーはそれほどでもないが、シーフードカレーが美味しいことがわかった。
また気が向いたら食べに来ようと思う。


ムガール・マハール
住所:東京都千代田区神田小川町3-9-4 シーフォースビルB1F
電話:03-3219-7731
営業時間:平日11:30~15:00、17:00~22:00(L.O.21:30)
       土曜11:30~15:00、17:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:日曜・祝日

閉店しました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/360-b470a4fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。