約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日でついにOさんはカレー不毛地帯での強制労働から解放され、本国に送還される。
そこで相変わらず捕われの身のままとなる部長とYさんとともに、カレーを食べに行くことにした。
しかし時間もないので、近場で済ませることにした。
JAビルの地下にはインドカレーの店「ガネーシャ」があるが、最近はほとんど訪れていない。
昼時はいつも混雑しており、並んで食べるほどの魅力を感じていなかったからだ。
しかし今日は誰も並んでいなかったし、時間もなかったのでここに決めた。
ganesha-otemachi0101.jpg
ganesha-otemachi0102.jpg

さて、ここのランチメニューは3種類のカレーメニューのみ。
Aがカレー1種類、Bがカレー2種類、Cがカレー2種類+タンドリーチキン+ドリンクとなっている。
いずれもナン・ライスはおかわり自由だ。

欲張りな我々はCセットを選んだ。
今日は火曜日なので、日替りは「マトン」である。
そこで部長は「マトン」と「グリーンカレー」を選択した。
また、チキンは骨付きと骨なしが選べるので、骨付きを選択した。

間もなくステンレスのプレートに乗ってカレーとナン、ライスが運ばれてきた。
ganesha-otemachi0103.jpg

赤い方のカレーはマトンだ。
食べてみるとそれなりの辛さがあり、思ったより悪くない。
水っぽくもなく、合格点だ。
一方のグリーンカレーは完全にタイ風のカレーだ。
インドカレーの店でタイカレーは全く期待していなかったが、これが意外にも美味しい。
よくありがちな甘味がほとんど感じられないのだ。
もっとも、ナンには全く合わないので、ライスと合わせたほうがよい。

食べてみると、ようやくチキンがやってきた。
ganesha-otemachi0104.jpg
小ぶりながら悪くない味だ。

全体としては悪くない味だ。
だが、昼時はやはり外で待っている客がいるため、落ち着かないのが実情だ。
もっとも、夜は夜で、このビルの上で働く人たちが居酒屋代わりに使っているので、また使いづらいわけだが。


ガネーシャ
住所:東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館・JAビルB1F(大手町カンファレンスセンター)
電話:03-3212-3901
営業時間:11:00~23:00
定休日:日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/350-5eab6115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。