約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近は残業時間も少なくなってきたが、それでも「子ども電話」は毎日数件は必ずかかってくる。
加えて、自分の担当でない電話も取らなければいけないことがあるため、時間をロスしてしまう。
昨日など、電話を取ったら、「M岡さんお願いします。」と言われた。
しかしM岡さんはとっくの昔に異動になっており、もうこの部署にはいないのだが・・・
おかしいなと思っていたら、ウッチーが昨日送ったメールに、なんと「担当:M岡」と書いてあるではないか!
昔のメールを使い回ししていたせいなのだが、そこは直さないといかんだろう!
今日もらったメールに「担当:M岡」と書いてあったのに、電話したら「異動しました。」と言われたら、電話をかけたほうもびっくりだ。
そんなウッチーももうすぐ寿退社でいなくなる。
気合い入れて仕事しろというほうが無理なので、仕方ない。

さて、そんなことがあった翌日の昼食はやはりカレーに限る。
もはや選択肢はほとんどないが、久しぶりに神田の「ルー・ド・メール」に行ってみることにした。
loupdemer0201.jpg

店があるのは神田駅の西口。
商店街のある通りよりも1本北側なので、歩いている人は少ないが、店内には結構お客さんが入っていた。
さすがに昼時なだけあって、ほぼ席は埋まっていたが、何とか席に着くことができた。
loupdemer0202.jpg

さて、前回来た時には「国産黒毛和牛カレー」を食べている部長である。
今日は別のものにしようと思い、「ドライカレー オムレツのせ」(スープ付き、1,000円)を注文することにした。

注文してからカレーが出てくるまでにはしばらく時間がかかった。
作り置きでないのは間違いない。
これは期待していいだろう。

10分ぐらい経った頃だろうか、ようやくカレーが運ばれてきた。
loupdemer0203.jpg
ライスの上にカレーがかけられ、その上にオムレツが乗っている。

果たして味はどうだろうか。
カレーを食べてみる。

ちょっと酸味があるカレーだ。
基本的に酸味の強いカレーは苦手としている部長である。
ただ、辛さもそれなりにあったため、食べづらい味ではなかった。
それから、何か不思議な香りがする。
どうやら山椒を使っているようだ。
なかなか個性的なカレーである。
上に乗っていたオムレツもふわふわで美味しく、挽肉の入った濃厚なカレーとの相性もばっちりだ。

ただ、総合的にみると、やはり前回食べた「国産黒毛和牛カレー」のほうが好みの味だった。

ところで、ドライカレーはその名のとおり、汁気の少ないものだと思うのだが、ここのドライカレーはどうも普通のカレーのようだ。
なぜ「ドライカレー」と言うのか、謎である。


ルー・ド・メール
住所:東京都千代田区内神田2-14-3
電話:03-5298-4390
営業時間:平日11:30~14:30、17:30~20:30(L.O.)
     土曜11:30~14:30、17:30~20:00(L.O.)
定休日:日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/326-7632a6dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。