約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

鳥取では結局1食しかカレーを食べられなかった。
東京に帰ってきた部長、今日のお昼はOさんと一緒にカレーを食べに行くことにした。
しかしカレー不毛地帯にそれほど選択肢があるわけではない。
結局、いつものチャオカリーに行くことになった。
ciao-muromachi5501.jpg

店内は相変わらずにぎわっている。
ciao-muromachi5502.jpg

さて、何にしようか。
前回は辛さ40で抑えておいたが、さすがにちょっと辛くなさすぎた。
しかし今日は運の悪いことに口内炎ができてしまっている部長である。
本調子でないので、エッグ入り60ぐらいで抑えておくことにした。
「チキン野菜エッグcurry」の辛さ60を注文することにした。

するとOさん、「チキン野菜エッグcurryを辛さ100で。」と言うではないか。
さすがOさん、エッグ入りとはいえ、途中を通り越していきなり100だ。
辛党魂は全く衰えていないぞ。
しかもライスを中盛りにしていた。
以前は中盛りにするとカレーの量も増えるという説があったが、現在では否定されている。

しばらくすると、部長が注文した「60」がやってきた。
ciao-muromachi5503.jpg

続いてOさんが注文した「100」がやってきた。
ciao-muromachi5504.jpg

果たして辛さはどうだろうか。
うーむ、確かに辛いことは辛いが、そこまでではない。
エッグ入りにしたせいもあって、正直言って50との違いもわからないぐらいだ。
さすがに今日のカレーは口内炎ができていても余裕で完食だった。
ciao-muromachi5505.jpg

一方のOさん、さすがに100は辛いと言っていた。
しかし途中でスプーンを持つ手が止まることもなく、また水を飲むこともなく、あっさりと完食してしまった。
ciao-muromachi5506.jpg

それどころか、ちょっぴり物足りなかったらしく、カレーを食べ終わった後に漬物をやけ食いしていた。
ciao-muromachi5507.jpg

やはりエッグ入りカレーはOさんには役不足だったようだ。
次回はエッグなしを食べてもらいたいところである。
ちなみにこの室町店、前回の日記でも書いたとおり、2月下旬で移転のため閉店が決まっている。
エッグなし100に挑戦するなら今のうちだ。


チャオカリー 日本橋室町店
住所:東京都中央区日本橋室町4-2-17
電話:03-5203-1777
営業時間:平日11:00~15:00、17:30~22:00(L.O.21:30)
     土曜11:00~14:00
定休日:日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/316-f75b6147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック