約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

昨日から1泊2日で和歌山で研修会があった。
今日の昼で無事終了したので、どこかでカレーを食べて帰りたい気分だ。
特急スーパーくろしお号で新大阪まで戻ってきた部長、久しぶりにモジャカレーに行ってみることにした。

しかし、運悪く休憩時間とのこと。
残念ながらカレーを食べることができなかった。

これは困った。
新大阪駅の中にはほかにもカレー屋はあるが、どれもスタンドカレー風なのだ。
ところが、調べてみると、いつの間にかモジャカレーは神戸にも出店しているらしい。
新快速なら神戸までは30分ぐらいだ。
これは行ってみるしかないだろう。
JR神戸線の神戸駅を降り、改札を出ると左手にフードテラスという飲食店が並ぶ一角がある。
kobeft100107.jpg

その中に目的の「モジャカレー」はあった。
moja-kobe0101.jpg
席はカウンターのみだが、新大阪店よりも小奇麗で、女性客でも入りやすい雰囲気だ。

席に着くと、店長と思われる外国人の男性と、日本人の店員さんの2名が迎えてくれた。
注文するカレーは以前新大阪店で食べたのと同じ「ねぎビーフカレー」(800円)だ。
問題は辛さだ。
前回500倍を食べているが、そろそろ1000倍に挑戦しなければならない頃だろう。
思い切って1000倍を注文してみることにした。
すると店長さんが「今まで1000倍を注文した人は3人しかいない。全部食べたのは1人だけ。女の人。」と言う。
これは厳しい。
だが、もう決めてしまった以上、仕方がない。

店長がカレーを作り始めた。
ちらっと覗いてみると、赤い粉のようなものを5杯ぐらい入れている。
カイエンヌペッパーだったらなんとかいけるだろう。

しかし出てきたカレーは想定外のものだった。
moja-kobe0102.jpg
とにかく赤い。
しかもどろどろだ。
量も思った以上に多い。
そして何よりにおいが強烈である。
現れた瞬間からハバネロの酸っぱいにおいが鼻を刺激する。

部長はハバネロは苦手なのだ。
食べる前から「今日はだめかも」と思い始めた。

それでも食べないとせっかく作ってくれたのに失礼だ。
スプーンで恐る恐るカレーを食べてみる。

やっぱり辛い。
そしてにおいも強烈だ。
はっきり言ってカレーの味は全くしない。
ピザソースを極限まで辛くしたような味しかしない。

カレーにはなかなか手がつけられず、具の牛肉はあっという間になくなり、あとは大量のカレーとネギだけが残された。
とにかく辛いし、苦手な味だ。
思わず水を飲んでしまった。

いったん水を飲んでしまうと、またすぐに水が欲しくなる。
麻薬のようなものだ。
しかもだんだんお腹が膨れて苦しくなる。
ついにスプーンを持つ手がストップしてしまった。

すると日本人の店員さんが「卵を入れましょうか?」と言ってくれた。
部長は「お願いします。」と言うしかなかった。

生卵を追加して、多少スプーンが進んだが、その生卵もあっという間になくなってしまった。
そしてまたストップ。
だんだん胃が痛くなってきた。

「やめておいたほうがいいですよ。」と店員さん。
しかしそれでもあまり大量に残すのは道徳的に問題であろう。
残ったライスと、大量のカレー、そしてネギを食べ続ける。

だが・・・

moja-kobe0103.jpg

ここでギブアップ

頑張ってコメとネギは食べたが、胃が痛くて、肝心のカレーが全然入らないのだ。
残念ながら、カレー部長は神戸の地で負け犬になってしまった。
だが、はっきり言おう。

これは絶対にカレーではない!

カレーの味はまったくしない。
ただのハバネロのかたまりである。
これに比べれば、札幌ドミニカの10番なんてかわいいものである。
あちらも「唐辛子スープ」ではあるが、喉はヒリヒリするものの、まだ人間が食べられる味だ。
こちらは人間の食べるものではない。

すると店長さん、「これはおすすめではないです。」と言う。
そりゃそうだ。
これをすすめられたら犠牲者続出である。
日本人の店員さんには「次は“普通”を食べてみてください。」と言われた。
うん、もう辛いのはやめよう。

敗北感に打ちひしがれて店を出ると、急激に気持ち悪くなってきた。
とにかく胃がむかむかして吐き気がする。
有害物質を体外に追い出そうとする、人間の本能によるもののだろうか。

立っているのもつらいため、新快速や快速にはとても乗れず、普通電車で延々と新大阪まで帰る羽目になった。
1000倍は体をこわす危険があるので、軽い気持ちで注文するのはやめておいたほうがよい。


モジャカレー 神戸FT店
住所:兵庫県神戸市中央区相生町3-1-1 神戸フードテラス
電話:078-351-6660
営業時間:10:00~20:00
コメント
この記事へのコメント
そうですよ(頷きx2)
美味しいカレーを食べよう!

昔、部長さんは辛いのはあまり食べてなかったじゃないですか。
途中から辛さに挑戦見たいになってきて。
我慢して食べるなんておかしいと思います。
そのカレーにあった辛さで最後まで美味しく食べましょう♪
2011/01/08(土) 09:23 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
さきちゃんさんへ
そうですね。やはり美味しく食べられなければカレーではありませんよねえ。
でもこれまでは我慢して食べることはあまりなかったですよ。チャオ50やマジスパ虚空200なんて辛くてもちゃんと味わえますし。ここの1000倍はカレーじゃありません。我慢しても完食は無理!
2011/01/08(土) 23:50 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
そうですか・・・
部長
お疲れ様です。

とうとうチャレンジしたんですね。
しかしあの色で大体辛さがわかります。私も次回チャレンジしようかと思いましたが500倍でやめときます(笑)。
やはり同じ辛いのでも虚空200の方がいいですよ!
2011/01/09(日) 23:49 | URL | コバチュー #-[ 編集]
コバチューさんへ
とうとうチャレンジしました。
が、結果は見てのとおりです。

1000倍は人間の食べ物じゃないです。身体の危険を感じます。500倍とは全然違いましたね。
虚空200(またはアクエリアス)がちょうどいいと思います。“食後”のラッシーも美味しいですし。
2011/01/10(月) 20:10 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
ごぶさたしてます。
モジャの1000倍ですか。完食できなかったとはいえすごいですね。前もコメントしましたが、ニセの小生は200倍でもきつかったです。でもこれぐらいまでなら、「カレー」だし、辛党なら美味しく食べられるかもしれませんね。
区切りが100倍、200倍、500倍、1000倍と飛び地になっているのは、激辛を味わうか、チャレンジするかの区別なのかもしれません。
小生は今度行くなら100倍ぐらいで何かトッピングをしてみようと思います。
2011/01/18(火) 12:01 | URL | ニセカレー部長 #-[ 編集]
ニセカレー部長さんへ
ごぶさたしています。
相変わらず大阪と東京を股にかけて活躍されているのでしょうか?
200倍ぐらいであればちょっと辛いものが好きな人なら大丈夫でしょう。ただ、作る人が変わって味が変わってしまったようです。昔だったら1000倍でもいけそうな感じだったのですが。
100倍ではさすがにネタ的に面白くありませんので、ぜひ500倍に挑戦していただきたいと思います。(1000倍はおすすめしません)
2011/01/19(水) 20:58 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/306-3bb76440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック