約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はクリスマス・イブである。
一人きりのクリスマス・イブといえば、やはりカレーである。
そこで今日は仕事帰りに渋谷のシャンティに行くことにした。
前回訪れたのは2009年の12月30日なので、なんとほぼ1年ぶりの訪問である。
shanti-shibuya0301.jpg
店内に入ると、女性2人連れが2組。
部長は空いているテーブル席に座ることになった。
shanti-shibuya0301.jpg

さて、何にしようか。
以前、原宿店にコバチューさんたちと食べに行った時には50ボーガ(ボーガは辛さの単位)を食べている。
今日は60ボーガにすることにした。
今日はクリスマス・イブなのでやはりチキンだ。
そこで「チキンと野菜のスープカリー」(990円)を60ボーガ(+600円)で注文した。
欲張りな部長はMOMO(210円)とコーン(100円)のトッピングも忘れない。

shanti-shibuya0303.jpg
赤ワインを飲んでしばらく待っていると、スープカレーがやってきた。
shanti-shibuya0304.jpg

あれ、トッピングのコーンがないぞと思ったら、別皿で出てきた。
shanti-shibuya0305.jpg

果たして味はどうだろうか。

うむ、なかなか辛くて美味しいカレーだ。
チキンもやわらかくて食べやすいし、トッピングで追加したMOMOもスープによくなじんでいる。

スープは甘味が少なく、やや塩気がある感じ。
思ったほどは辛くなく、舌や喉にはそれほどダメージはなかったが、食べている間に、胃にずしりと来ることがあった。
さすが生唐辛子がたっぷり入っているだけのことはある。
もっとも、翌日に響くということはなかったので、意外に健康的だ。
ただ、これ以上辛さを上げても、旨みが増すようには思えないし、追加料金もかかる。
このあたりで抑えておくほうが賢明かもしれない。

この店は一人客も多く、一人でふらっと食べに来るにはいい店なので、また食べに来ようと思う。


SHANTi 渋谷店
住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-10
電話:03-6416-9390
営業時間:11:30~24:00
定休日:年末年始のみ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/298-ab3918a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。