約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、所用のため福岡に行くことが多くなっている部長である。
しかし福岡で行きたいカレー屋はほとんどもう訪問済みだ。
ところが最近、なかなか訪れるのが難しそうなカレー屋を1軒発見した。
その店とは「うるしカレー」。
何しろ木曜日と土曜日しか営業していない。
部長のようなよそ者にとっては非常に攻略難易度が高い店なのである。

店があるのは福岡市の隣、糸島市。
JR筑肥線の筑前前原駅から歩いて5分くらいのところにあるのだが、なんともまた入りにくそうな外観である。
urushi0101.jpg
どうやらちゃんと営業中のようだ。
urushi0102.jpg
入ってみることにしよう。

店の中にはカウンター席が5席と、2人がけのテーブル席が2つのみ。
非常に小ぢんまりとしている。
部長はカウンター席に座ることにした。
urushi0103.jpg

メニュー表を見ると、カレーは全部で3種類。
「チキンカシミールカレー」、「エビトマトカレー」と「マッシュルームナッツカレー」である。
このうち「エビトマトカレー」は「酸味の利いたさわやかさ」とあったので、今回はパスすることにした。
また、「マッシュルームナッツカレー」は「辛さはひかえめ」とあったので、こちらもパス。
そのため、「チキンカシミールカレー」を注文することにした。
サラダ、ソフトドリンク、デザートが付いて900円というのは安い。

注文して間もなくサラダがやって来た。
だが、サラダを食べ終わってもカレーが出てくるまでにはしばらく時間がかかった。
これは期待してもいいのだろう。

そして15分ぐらい経過したのち、ようやくカレーがやってきた。
urushi0104.jpg
カレーはスープ状で茶色い。
中に鶏肉が数切れ入っている。

ライスはターメリックライスだ。
urushi0105.jpg

果たして味はどうだろうか。
カレーを食べてみる。

辛い!

思ったよりも辛い。
甘さもかなり強いのだが、それ以上に辛さを感じる。
「カシミール」と名の付くカレーはあちこちのカレー屋で提供されているが、ここの「カシミール」は甘さと辛さがかなり強い。
酸味がないのはうれしいが、なんとなく何か物足りない。
なぜだろうと思ったら、ジャガイモが入っていないのだ。
カシミールといえば、やはりチキンとジャガイモである。
また、ライスが柔らかかったので、もう少し固いほうがいいと思った。

とはいえ、サラダ、ドリンク、デザートまで付いて900円というのはお得感がある。
ほかの種類のカレーも食べてみたいところだが、酸味が強いか、辛くなさそうなのが悩みどころである。


うるしカレー
住所:福岡県糸島市前原中央3-19-1
電話:092-334-5374
営業時間:11:30~14:00、18:30~21:00
※木曜、土曜のみ営業(不定休あり)

大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
そこまで行ったなら
2010/12/19(日) 21:33 | URL | きんさん #-[ 編集]
きんさんへ
そちらへも行ってみたい気はしますが、さすがにちょっと遠いですねえ。
2010/12/20(月) 23:03 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/293-77dec990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。