約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、カレー不毛地帯での拘束から解き放たれ、外に出されることが多くなった部長である。
しかし久しぶりにカレー不毛地帯に来ると、「こども電話」が鳴りやまない。
みんな、見計らったかのように電話をかけてくるのだ。

こんな忙しい日の昼食はやはりカレーであろう。
しかしカレー不毛地帯なので、選択肢はあまりない。
結局、淡路町の「ジンコック」まで行くことにした。
jincock1001.jpg
前回訪れたのは10月5日だから、2か月ぶりだ。
相変わらず店内には結構お客さんが入っている。
すっかり人気が定着しているようだ。

さて、今日注文したのはおすすめだという「インド風 エビ、ホタテ、野菜のカリー」(850円)。
辛いのが食べたい気分だったので、「激辛」(+50円)にしてもらった。

カレーはポットに入っており、中にエビとホタテが入っている。
jincock1002.jpg

jincock1003.jpg

食べてみると、具がカレーと合っており、なかなか美味しい。
カレーも激辛にしただけあって、かなり刺激的だ。
カレーに対してちょっとライスが少ないかなとも思うが、カロリーを摂り過ぎになるので、今の部長にはこれぐらいでちょうど良いのかもしれない。

ただのスタンドカレーでないところが、この店のすごさだ。
もっとも、インド風はちょっぴり飽きたので、次回は日本風から選んでみたい。


カリー屋 ジンコック
住所:東京都千代田区神田須田町1-2-3 山勝ビル1F
電話:03-3251-1795
営業時間:11:30~21:00
定休日:日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/288-b1d915c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。