約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレー部長は秋田に来ていた。
昨日は恒例の懇親会があったため、カレーを食べられなかったが、今日は一人なのでカレーを食べるチャンスだ。
そこで秋田で唯一のスープカレー店「SAVINA(サヴィナ)」に行ってみることにした。
savina0101.jpg
前回来たのは2008年の6月だから、なんと2年5か月ぶりの訪問である。
また来る機会があるとは・・・人生何が起こるかわからないものである。
店内には、家族連れと思われるお客さんが一組入っていた。
部長は奥の丸テーブル席に座ることにした。
以前と比べると、少しレイアウトが変わったようだ。
savina0102.jpg

さて、何にしようか。
メニューを見ると、野菜系のスープカレーが並んでいる。
久しぶりなのでチキンのスープカレーを食べたい気分だ。
そこで「旬の野菜たっぷりスープカレー」(950円)に「骨付きチキン」(250円)をトッピングすることにした。
辛さはマイナス1から7までの9段階と、その上に「地獄」、「天国」、「宇宙」とある。
前回は一番辛い「宇宙」にしたが、今回も宇宙にすべきかどうか迷っていると、
店員さんが「体調にもよりますが・・・地獄ぐらいがいいと思います。」

そんな風に言われると、逆にもっと辛いのを食べたくなるものだ。
「2年前も宇宙を食べているので、今回も宇宙にします。」

まずは赤ワインで景気付け。
savina0103.jpg
グラスが以前と変わったようだ。

そしてしばらくすると、スープカレーが運ばれてきた。
savina0104.jpg

赤い!

辛うじてスープ状を保っているが、スープの色は真っ赤だ。
これはやはり相当辛いと考えてよいだろう。

恐る恐る食べてみる。

やっぱり辛い!
食べられない辛さというわけではないが、途中からきつくなるかもしれない。

具の野菜は小ぶりで、ボリューム感にはやや欠ける。
ただ、「旬の野菜」ということなのか、白菜が入っていて、これが辛いスープとなじんでいて美味しかった。
また、トッピングの骨付きチキンも表面はこんがり、中は柔らかく、これも美味しかった。

しかし、別の席に座っていた家族連れのおばちゃんがチラチラ部長の方を見ているのが気になる。
どうやら部長が食べている「宇宙」に興味津々のようだ。

さて、スープであるが、食べているうちに徐々に辛さに慣れてきた。
最初は辛く感じるが、半分まで来ればあとは楽勝だ。
savina0105.jpg
オオドリーの30倍よりは辛いが、札幌ドミニカの9番よりは辛くないのではないだろうか。

するとおばちゃんが「一つ聞いてもいい?辛くないの?」と聞いてきた。
「ちょうどいい辛さで美味しいですよ。」と答えると、「へえー!」と言われてしまった。

家族連れはその後、スープカレーを追加注文していた。
しかし注文したのは「宇宙」ではなく「地獄」だったようだ。
「地獄」は舌にビリビリ来るのでかえって食べづらいような気がする。
どうせなら「宇宙」を頼めばよかったのに、と思った部長であった。


SAVINA(サヴィナ)
住所:秋田県秋田市大町1-2-7
電話:018-838-0777
営業時間:11:30~22:00(平日のみ15:00~17:00はCLOSE)
定休日:年末年始


閉店しました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/274-5d54c5a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。