約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

今日も昨日に続いて、いい天気だ。
こんな日は家に引きこもっていてはいけない。
カレーを食べに行くに限る。
そこで今日は少し足を延ばして、群馬に行くことにした。
実は「カレー部長日記3」を始めてからはもちろんのこと、前の「新カレー部長日記」の間も含めて、群馬では一度もカレーを食べていないのだ。
全国制覇を目指すカレー部長としては、何としても押さえておく必要がある。

JR高崎駅を出て、駅前からバスに乗る。
gunbus101107.jpg
行き先は伊香保温泉だ。
が、部長は別に温泉に入りに来たわけではない。
途中の下小鳥というバス停で降り、そこから数分歩くと、目的の店が見つかった。
karaiya0101.jpg
「からゐ屋」。

なぜ「い」ではなく「ゐ」なのか謎であるが、とにかく入ってみることにしよう。
karaiya0102.jpg
店内にはアジアっぽい小物が飾り付けられているが、造りそのものは街の食堂、あるいは中華料理屋といった感じだ。
一人で食べに来ている客が多いようだ。

さて、どんなカレーがあるのだろうか。
メニューを見ると、何種類ものカレーが並んでいた。
karaiya0103.jpg

これは迷う。
人間ドックの前なので揚げ物の入ったカレーは避けたいところだが、幸い、揚げ物カレーはない。
さて、どうしようか。
メニューをよく見ると、「ツナカリー(ダイエットに?)」とある。
よし、今日はツナカレーにするか。
しかし健康のためには野菜も摂ったほうがよいだろう。
そこで「ミックスツナカリー」(840円)を注文することにした。
辛さは大辛の6倍だ。

注文して間もなくスープが運ばれてきて、それからしばらくすると、カレーとライス、サラダがやってきた。
karaiya0104.jpg
ライスが皿いっぱいに詰められているのには驚きだ。

カレーは赤っぽい色をしている。
karaiya0105.jpg

果たして味はどうだろうか。
カレーをライスにかけて食べてみることにする。
karaiya0106.jpg
カレーをライスにかけると、あっという間に吸い込まれてしまい、ライスの上には具だけが残った。
そのせいか、あまりカレーの味は強く感じなかった。
最初はこんなものかと思っていたが、食べているうちに、じわじわとカレーの味がやってきた。
小麦粉を使っていないので、さっぱりとした、さわやかな味だ。
そして具の野菜とツナもやさしい味。
この組み合わせは体によさそうな気がする。

しかしライスは普通盛りのはずだが、ちょっと多い。
カレー自体があまり濃厚でないので、余計にライスが多く感じる。
この店ではルーを大盛りにするか、ライスを少なめにするのがよさそうだ。

近所にあれば、意外とはまりそうな味である。
次回来るのはいつになるかわからないが、もしまた来ることがあれば、辛さ10倍、ルー大盛りで食べてみたい。


からゐ屋
住所:群馬県高崎市下小鳥町67-5
電話:027-362-8898
営業時間:11:30~15:00、17:30~22:00
定休日:火曜日

大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
高崎に来たのなら
声をかけて下さいよ~
2010/11/09(火) 21:34 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
さきちゃんさんへ
いや、今回は美味しいかわからなかったのでこっそり行こうかと・・・
美味しい店があれば、また行きます。
2010/11/11(木) 02:49 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/270-e2f2b33d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック