約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

今日は気持ちの良い秋晴れだ。
こんな日は家に引きこもっていてはいけない。
カレーを食べに行くに限る。
今日は昼に自由が丘に行く用事があったのだが、少し足を延ばして新丸子に行くことにした。
1軒、まだ訪れていないスープカレー店があるからだ。

その店とは「Syukur(シュクル)」。
武蔵小杉店自由が丘店に続く3店舗目である。
新丸子駅を降りて、東にずっと歩いて行き、綱島街道の信号を越えるとすぐに店は見つかった。
syukur-shimmaruko0101.jpg
昼食には少し遅い時間に訪れたので、客は部長一人。
席数は全部で20席ほどだろうか。
syukur-shimmaruko0102.jpg

さて、スープカレーのメニューは「骨付きチキンと野菜のスープカレー」(1,150円)と「8種の野菜のスープカレー」(980円)の2種類だけ。
どうやらここはスープカレーとアジア料理の両方を出す店のようだ。

しかしここまで来たからにはやはりスープカレーを選びたい。
部長は初めて訪れるスープカレー店では原則としてチキンの入ったものを注文するようにしている。
そこで今日も「骨付きチキンと野菜のスープカレー」を注文した。
辛さは6番まで選べるが、初めてなので4番(激辛、+100円)にしておいた。
人間ドック前なのでトッピングはなしだ。

しばらくするとスープカレーが運ばれてきた。
syukur-shimmaruko0103.jpg
スープは黄色い。
果たしてどんな味だろうか。

武蔵小杉店や自由が丘店と同じ味だ。
カレー風味のスープと言えばいいのだろうか。
札幌のスープカレーとは違う、独特の味だ。
辛さは「激辛」と書いてあったが、激辛というほど辛くはなかった。
少々ピリっとする程度なので、もう1段階上げてもいいかもしれない。
具のチキンと野菜は特にこれといった特徴はなかった。
野菜のスープカレーにしてMOMOをトッピングしたほうがよかったかもしれない。

スープカレーの方は自由が丘でも食べられるので、もし今度来ることがあったらアジア料理のほうを食べてみたい。


アジアン酒家 Syukur 新丸子店
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東1-820-3 田中ビル1F
電話:044-434-8838
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、18:00~翌1:00(L.O.24:00)
定休日:不定休

大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/269-658f1475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック