約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また今日からカレー不毛地帯での仕事が始まってしまった。
なんとなく調子の出ない月曜日の昼はやはりカレーを食べに行くに限る。
といっても、選択肢がそれほどあるわけではない。
今日もいつもの「チャオカリー」になってしまった。
ついに50回目。
我ながらよく通ったものである。
ciao-muromachi5001.jpg
昼時だったのに、今日も待たずにカウンター席に着くことができた。
ciao-muromachi5002.jpg

さて、何にしようか。
「きのこcurry」は前回食べてしまったし、ベーコンもチキンもエビもこれまで何度も食べている。
そこで今日は久しぶりに「ポーク野菜エッグcurry」(970円)を注文することにした。
もっとも、このカレーも今年の5月に食べている
今日は少し辛さを控えて70にしてみた。

注文してしばらくするとカレーが運ばれてきた。
ciao-muromachi5003.jpg
カレーの色は茶色。
あまり赤くはない。
ということは、それほど辛くはないということか?
食べてみることにしよう。

確かに辛いことは辛いが、決して食べられないほどの辛さではない。
90を食べた時は最初から辛かったが、70ではそこまでの辛さを感じない。
前回の60との違いもわからないほどだ。

今日のカレーは具のポークがやわらかくて美味しかった。
もちろん、キャベツもシャキシャキしていて美味しい。
部長の苦手なトマトが入っていなかったので、非常に食べやすかった。
エッグ入りなので当然であるが、今日は余裕で完食。
ciao-muromachi5004.jpg
若干ライスも余り気味であった。

今日の辛さならコバチューさんも余裕で完食するだろう。
もっともコバチューさんの目当てはカレーではなく水なので、辛さは50以上であればいくつでもよいのだろうが。

次回は80エッグ入りだろうか。
しかし来月上旬に日帰り人間ドックを受診する予定なので、しばらくの間、辛いカレーはお休みにしたいと思う。


炒伽哩(チャオカリー) 日本橋室町店
住所:東京都中央区日本橋室町4-2-17
電話:03-5203-1777
営業時間:11:00~15:00、18:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:土曜夜、日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/263-8b17f5c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。