約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳥取出張も無事終わり、東京で三連休をすごしている部長である。
三連休といえばやはりカレーであるが、昨日はカレーを食べるチャンスを逃してしまった。
今日は何としてもカレーを食べたいところである。
そこで最近食べるカレーをことごとく外しているさささんを誘って八王子の奥芝商店に行くことにした。
八王子はちょっと遠いが、今日は確実に美味しいカレーを食べたいからだ。

店に着いたのは11時50分頃。
予想したとおり、店の前には順番を待っている人たちがたむろしていた。
okushiba0201.jpg
名前を言ってしばらく店の外で待つ。
どうやら我々の前に7~8組待っているようだ。
普通のカレー屋であれば回転が速いので、すぐに順番が回ってくる。
しかしこの店は回転が遅いのが特徴だ。
席数が少ないうえに、作るのに時間がかかるためだ。

結局50分ぐらい待ってようやく店内に入ることができた。
運の良いことに、奥のソファ席に着くことができた。
okushiba0202.jpg

前回訪れたのは2009年の10月だから、11か月ぶりの訪問である。
前回はチキンスープだったので、今回は海老スープ(+100円)にすることにした。
具材は前回売り切れで食べられなかった「やわらか角煮」(1,150円)。
トッピングに「キクラゲ」(1品無料)と「粗挽きソーセージ」(250円)を追加した。
また、辛さは前回と同じ6(水無月)で、ライスは玄米の普通盛りにした。

店内は海老の香りが充満していた。
これは食欲をそそられる。

しばらくして、注文したスープカレーがやってきた。
okushiba0203.jpg

さあ、久しぶりに食べる奥芝商店のスープカレーの味はどうだろうか。

美味しい!

いやあ、さすがに美味しいスープだ。
チキンスープも適度な酸味と旨味で美味しいのだが、この「海老スープ」もまたまろやかな味が絶品である。
辛さは前回と同じ6番にしたのだが、今日のほうが辛くないように思えた。
同じ辛さでも「海老スープ」のほうがマイルドになるのだろうか?

そして角煮を食べてみる。

これまた美味しい!

やわらかくて本当にとろとろだ。
このスープに合うのかどうか心配だったが、全く問題はない。
あっさり目の味付けなので、スープと喧嘩しないのだ。
ちなみに角煮は数量限定。
部長が食べている間に、売り切れとなってしまったようだ。

具のカボチャやニンジンもやわらかくて甘みがあって美味しい。
都心のスープカレー店よりも美味しく感じるのは素材が違うからなのだろうか。

いやあ、今日のスープカレーは文句なし、大満足だ。
自宅から遠いのと、待ち時間が長いのが難点である。
遠いのは仕方ないが、もうちょっと待ち時間が短ければいいのだが。
半日つぶれてしまうので、なかなか気軽に行けないのが残念なところである。


奥芝商店 ~八王子田代城~
住所:東京都八王子市子安町4-5-5
電話:042-627-0134
営業時間:11:00~15:00、17:30~22:00(L.O.)ただしスープがなくなり次第終了
定休日:月曜日
コメント
この記事へのコメント
いいな~
こっちは定義の異なった、スープカレー位しかないんです(泣
さらさらならスープカレーってわけじゃないのよ、店主のおじさん!
2010/09/20(月) 10:12 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
こわいもの見たさに
食べてみたいです。そのさらさらスープカレー!
群馬は未制覇なので、おすすめがあったら教えてください。
2010/09/20(月) 23:09 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/245-67e78713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。