約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も朝から打ち合わせ、そして午後も打ち合わせだ。
「こども電話相談室」への質問も山積みで、一向に片付かない。
こんなときは、やはりカレーである。
今日も、同じく過剰に仕事を押し付けられているN本くんとカレーを食べに行くことになった。
向かった先はおなじみ「チャオカリー」日本橋室町店である。
ciao-muromachi0501

「おいおい、またかよ。」と思ったそこのアナタ、続きは読まなくていいぞ。
今日も店内は賑わっていた。
おかげで今日もカウンター席に座ることになった。
ciao-muromachi0502
最近、カウンター率が高い。

さて、ここのカレーはトマトの入っているもの以外、もうだいたい食べつくした感がある。
シーフードcurryももう食べてしまった。
ところが、まだ食べていないカレーがあることに気がついた。

「ポーク野菜curry」である。
ciao-muromachi0503

新メニューらしいのだが、いつから提供されているのかはよくわからない。
チャオカリーの公式HPにも載っていないし、謎のカレーである。
カレー部長は「ポーク野菜curry」を辛さ49で注文した。

しばらくすると、カレーが運ばれてきた。
ciao-muromachi0504

いつも以上に、キャベツがたっぷりのように見える。

もちろんカレーはいつもどおりの味だ。
ただ、具のキャベツが異常に多い。
キャベツの中に時々ポークが入っているという状況だ。
キャベツはシャキシャキしていて美味しいのだが、ちょっと飽きてしまった。
エッグを入れたほうがよかったかもしれない。

辛さは49にしてはちょっと物足りない感じだった。
最後まであまり舌や喉がヒリヒリしなかった。
その代わり、珍しく汗が大量に出た。
スパイスの配合が違うのか、それとも部長の体調によるものなのかは定かではない。

「チャオカリー」で日記を書くのもネタが尽きてきた感がある。
そろそろコバチューさんに50(水なし・エッグなし)に挑戦してもらわないといけないだろう。



炒伽哩(チャオカリー) 日本橋室町店
住所:東京都中央区日本橋室町4-2-17
電話:03-5203-1777
営業時間:11:00~15:00、18:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:土曜夜、日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/24-8afe23e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。