約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここのところずっと暑い日が続いている。
今日はカレー曜日だし、やはりカレーを食べておく必要があるだろう。
そこで今日は今週2度目のチャオカリーに行くことにした。

店に到着すると相変わらず行列ができていた。
なぜか今日は女性客が多い。
ciao-muromachi4201.jpg
今日は部長一人だったが、店内に入るまでには思いのほか時間がかかった。
5分ほど待って、ようやくカウンター席に着くことができた。
ciao-muromachi4202.jpg

さて、前回までにエッグ入りの辛さ100はクリアしてしまったので、今日からはエッグなしでの挑戦となる。
そこで今日は「ベーコン野菜curry」(770円)を辛さ70(+680円)で注文することにした。
ライスは普通盛りだ。

注文してからカレーが出てくるまでにも少し時間がかかった。
周囲の客は相変わらず辛さ「普通」や「3」などを頼んでおり、「10」ですら注文している人はあまり見かけない。
今日は保守的な客ばかりだ。

しばらく待って、ようやくカレーが運ばれてきた。
ciao-muromachi4203.jpg
うーん、ちょっとカレーの量が少ない気がするぞ。

ポットの中のカレーもそれほど多くない。
ciao-muromachi4204.jpg

やはりエッグなしだとそれだけ量が少なくなるようだ。
果たして辛さはどうだろうか。

うむ、やはり70だけあってそれなりに辛い。
だが、食べられない辛さではなさそうだ。
しかしカレーが粉っぽくなっているのがちょっと気になる。

ライスの上に乗っているカレーは少なかったため、すぐに食べ終わってしまった。
問題はここからだ。
ポットの中のカレーがものすごく辛いかもしれない。

だが、ポットの中のカレーも特別激辛というわけではなかった。
以前食べたエッグなし60との差がわからない。
さすがに残り20%ぐらいになった時、口の中がヒリヒリしだした。
しかしライスもかなり残っていたので、特にスプーンを持つ手が止まることもなく、完食した。
ciao-muromachi4205.jpg

終わってみれば楽勝であった。
エッグなし60を食べた時に70は相当厳しいと思ったのだが、大したことはないようだ。
エッグ入り100でダメだったコバチューさんもエッグなし70なら余裕で完食だろう。
次回はエッグなし80にチャレンジしてみたい。


炒伽哩(チャオカリー) 日本橋室町店
住所:東京都中央区日本橋室町4-2-17
電話:03-5203-1777
営業時間:11:00~16:00、17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:土曜夜、日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/216-d6d80c48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。