約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

今日はカレー曜日だ。
午後、歯医者に行くために早退した部長である。
昼食を食べ損ねたので、夕食は何としてもカレーを食べたいところである。
そこで今日は足をのばして、久しぶりに船橋にある「サールナート」に行ってみることにした。

千葉方面の仕事がなくなってしまった今(もう行きたくもないが)、こちらのほうに来るのは非常に久しぶりである。
京成線を大神宮下駅で降り、4分ほど歩くと目的の店に到着だ。
sarnath0101.jpg
満席だったらどうしようと思ったが、まだお客さんは誰も入っていないようだった。
部長は前回と同じ、窓際の席に座ることにした。
sarnath0102.jpg

前回来たのは2008年の3月だから、2年3か月ぶりの訪問である。
せっかくここまで来たのだからと思い、今日もディナーセット(2,420円)を注文することにした。
カレーが2種類選べる。
「バタークリームチキン」は間違いなく美味しいので確定だ。
もう一種類は、前回「マトン」を食べているので、今日は「キーマ」にしてみることにした。

注文してから料理が出てくるまでは15分ぐらいかかった。
その間、厨房の方からいい香りがただよってくる。
いやがうえにも期待が高まる。

そしていよいよ料理の到着だ。
カレー2種類とライス、サラダ、タマネギのアチャール、ヨーグルト、デザート、そして大きなナンとタンドリーチキン、チキンティッカとシークカバブが乗っている。
相変わらずボリュームたっぷりである。
sarnath0103.jpg

まずはナンから食べてみる。
表面がサクっとしていて、中はもっちり。
やっぱり美味しい!

そしてカレー。
「バタークリームチキン」を食べてみる。

美味しい!

いやあ、久しぶりに食べたが、やっぱり美味しい。
「甘口」となっているが、しっかりとした濃厚な味わい。
一方の「キーマ」のほうは適度な辛さがあり、スパイスの効いた味。
一口目を食べた時はちょっと酸味があるかなと思ったが、二口目から全然気にならなくなった。
こちらも文句なしの美味しさだ。

タンドリーチキンはどうだろうか。

これまた美味しい!

カラッとしているのに、中はやわらか。
味もしっかりしており、完璧な味だ。
骨付きでちょっと食べにくいが、それがまたいい。

ところで、今日はお客さんが少ないなあと思っていたら、7時になって次々とお客さんが入ってきた。
そして7時10分過ぎには満席になってしまった。
これだけの味なので、納得である。

それにしてもこのディナーセット、量が多かった。
前回来た時はぺろっと平らげてしまったようだが、今回は本当にお腹いっぱいだ。
歳のせいで、少し胃袋が小さくなったのだろうか?
この店は2人(狭いので3人以上はおすすめしない)で訪れて、1人がディナーセットを、1人が単品カレーを頼むのがいいかもしれない。
部長も次回は単品でカレーを頼んでみたい。

サールナート
住所:千葉県船橋市宮本5-1-8
電話:047-426-0231
営業時間:11:30~14:30、17:00~21:00
定休日:火曜日の夜と水曜日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/202-abe712f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック