約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また不毛な一週間が始まってしまった。
しかも今週は水曜・金曜と研修会でしゃべらないといけない。
その間に「相談室」のシステム対応の打合せなどが入ったりして、本当にこの職場は人遣いが荒い。
こんな日の昼食はもちろんカレーに限る。
今日は月曜日なので2週間ぶりに「サングリア」に行ってみることにした。
sangria0301.jpg
前に並んでいた2人はすぐに店の中に入れたため、次は部長の番だ。
ところが、次だというのになかなか席が空かない。
向かって左側のカウンター席を見ると、今日は女性比率が高い。
女はさっさと食べて出るということを知らない生き物なので、これは長くかかりそうだ。

案の定、かなり待たされて、ようやく店内に入ることができた。
sangria0302.jpg
L字型カウンター席の一番奥の席だ。

さて、今日食べるカレーはもう決めてある。
「シーフード」(1,300円)だ。
注文してすぐにサラダとヨーグルトが置かれ、間もなくカレーとライスもやってきた。
sangria0303.jpg

果たして味はどうだろうか。
カレーをライスにかけて食べてみることにしよう。
sangria0304.jpg

やっぱり美味しい!
刺激的な辛さはくせになりそうだ。
何も言っていないのに、なぜかおばちゃんがライスを大盛にしてくれた。
ライスが多過ぎるのではないかと思ったが、カレーが辛いのと、今日はピキヌ(青唐辛子)が無料なので、どんどんライスが進む。
終わってみればライスもちょうどよかった。

隣の席の女は、その隣の女としゃべりながらチンタラ食べている。

しゃべってばかりいないで食べろ!!

おそらくこの近くに勤めているようだが、子供がいて、保育所の順番待ちが200番目ぐらいだったとか、子供の病気で有休をほとんど使い果たすだとか、シッター代に最高20数万円使っただとか、実家の近くに住めばよかったとか、自分の息子がおとなしいはずがない(←アンタを見ればそう思うよ)とか、そんな話を延々としている。

そんなにしてまで働きたいか?
自分は仕事も子育ても両立してま~す、とでも言いたいのだろうか?

とにかく、部長の方がだいぶ後に店に入ったと思うのだが、その女二人はまだ食べ終わっていなかった。

今日は落ち着いて食べられなかったので、次回は月曜日以外の日にカシミールカレーでも食べてみたい。


サングリア
住所:東京都千代田区丸の内2-2-1 岸本ビル地下1階
電話:03-3213-3908
営業時間:11:30~22:00
定休日:土曜、日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/193-25beb0f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。