約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

この1か月以上、都内でばかりカレーを食べている。
それも大半が千代田区と中央区だ。
こうなってしまったのも、出張に行かせてくれずに部長のことを雑用でコキ使う、カレー不毛地帯の職場のせいなのだが、だからといって、このまま手をこまねいているわけにはいかない。
そこで今日は福岡でカレーを食べることにした。
1軒、新しい店ができたらしいのだ。
その店の名前は「Zelliges(ゼリージュ)」。
けやき通りから筑紫女学園の方に少し行ったところにある。
zelliges0101.jpg
店内は思ったより広かった。
zelliges0102.jpg
真ん中に厨房があり、奥にも席があるようだ。
だが、入口近くの席が空いていたので、そこに座ることにした。
席と席の間隔もゆったりしており、なかなか気持ちがいい。

さて、ここのカレーのメニューは全部で8種類ある。
初めて訪れる店では一番最初か一番最後のカレーを選ぶのがセオリーだ。
だが、今日は意表を突いて6番目の「焦がしスパイスの挽肉と数種野菜のカレー」(920円)を選んでみた。
普通のカレーよりも「焦がしスパイス」のほうが美味しそうに思えたからだ。
辛さが選べるらしいが、初めてなので標準の辛さ(4)にしておいた。

しばらくするとカレーが運ばれてきた。
zelliges0103.jpg
カボチャ、ジャガイモ、インゲンなど、野菜がたっぷりだ。
カレーはさらっとしており、「スープカレー」と言ってもいいような感じである。

果たして味はどうだろうか。
食べてみることにしよう。

ちょっと酸味がある!
酸味には敏感な部長である。
だが、辛さもそこそこあり、ほのかな甘みも感じる。
なかなか美味しいカレーではないか。
辛さはもしかしたら「5」にしてもよかったかもしれない。
逆に3以下だと酸味が目立ってしまい、厳しそうだ。

スープの中に挽肉とズッキーニ、それにSPAM(ランチョンミート)のようなものが刻まれて入っていた。
店の雰囲気といい、女性受けしそうな感じではあるが、成人男子が食べても満足できるだろう。
今度来たときは別の種類のカレーを辛さ「5」で食べてみたい。


Zelliges(ゼリージュ)
住所:福岡県福岡市中央区赤坂3-10-44
電話:092-715-7116
営業時間:12:00~22:00(L.O.21:30)
     Lunch11:30~15:30  Dinner17:30~22:00
定休日:火曜日
コメント
この記事へのコメント
荒れてますねえ・・・
部長

お疲れ様です。
独り言を見る限り、かなりご機嫌斜めなようで(笑)。
しかし何を思い立ったか福岡まで行っちゃうなんて、さすがカレー部長ですね。仮入部の私にはそこまでできません。

ところでエブラックですが今週後半あたりでいかがでしょうか。
2010/06/21(月) 12:51 | URL | コバチュー #-[ 編集]
荒れてます!
でもカレー部長なので、福岡でもどこでも行っちゃいます!

今週だと木曜しかあいてませんが、どうでしょうか。来週はだいたいあいてますが。
2010/06/22(火) 08:25 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/192-9c9c63ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック